2015年02月04日

Thuderbirdから秀丸メールへ変更

Thunderbirdで全くメールが受信できなくなった。
PCを再起動したり、要らないメールを削除したりしてみたが、治らず・・・。

毎回受信フォルダ全体でメールが5000通を超えるとトラブルが発生していたように思う。

顧客毎のメールフォルダの振り分けなど、手動操作で、使いにくさを感じていたから、この機会にメールソフトを変更することにした。

Just SystemのShurikenが評判良いそうだが、真面目に使ったことが無いので、以前使っていた秀丸メールを再び使うことにした。
フリーメールに送られてくる大量のスパムメールをきちんとさばくことができていたので、仕事の多数のメールでも問題無いだろうと期待する。

秀丸メールをいつの間にか使わなくなったのは、アイコンのデザインがXP以前のダサダサだったから。だが、Thunderbirdでメールが受信できない、仕事どうすんだよ?状態なので、好き嫌いは言っていられない。
OutlookやWindows Mailは同僚がトラブルでよく相談されていたので(忙しいのに)使うつもりは無い。

だいたい2年分の仕事のメール(数千通以上)を保管しておくというのが無茶な使い方だというのは承知している。でも、過去のメールが必要になることが頻繁にあるので、消せないのだ。
同じような悩みを持つ人は、いったいどんなメールソフトを使っているのだろう?

もし秀丸メールでもダメなら、次は本機でShurikenを試してみないといけないのだろうか。

posted by 花花牌子 at 13:27 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連