2015年09月20日

知恵袋で感じるデジタルデバイト

知恵袋で出会う質問の多くが「それYahoo!検索すれば、すぐ答え見つかるよね」という単純な質問。あるいは、「なんでメーカーに問い合わせないのかな?」という機械固有の問題など。

「僕は貴方のサーチエンジンじゃない」

という名言があって、それにならい、「Yahoo!で検索すればすぐ答え見つかりますよ」「取説読みましょうよ」「メーカーに相談したほうが良いですよ」なんて真面目に答えていたけど、最近はあまりにも酷いのはスルーしている。「ググレカス」と答えるよりも、これが正しい対応らしい。

そういう質問をする人は、

・質問することだけが趣味みたいな方
・回答をもらう、コミュニケーションを目的とする方
・検索するのが面倒な方
・検索するのを避けている方(怖いとか、ネットで検索は邪道だとかいう)
・本当に検索方法がわからない方
・ネタ投稿が目的の方
・釣り・論争・荒らしが目的の方

のいずれかに該当するらしいが、問題は本当に検索方法がわからない方だ。

検索すれば、あなたの疑問は3秒で解決するのに、回答されるかどうかも定かでない知恵袋に質問する、もはや理解不能だ。

最近では、あまりにも稚拙だったり、論争を目的と感じられる質問はスルーするようにしている。答えてもろくな事にならない。質問に別の質問を重ねられて質問ループが繰り返されたり、議論や論争に巻き込まれたりする。

そんな厄介なことに首を突っ込まなくても・・・、と言われるが、質問の中にはツボにハマるものもあったりして、自分の答えで問題が解決して感謝されたときは、結構達成感があったりする。知恵コインが欲しくてやってる人は少ないんじゃないかな?アレもらってもどうしようもないし・・・。Tポイントに交換できるなら嬉しいけどね。

posted by 花花牌子 at 20:58 | 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 大連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。