2014年08月02日

シャープの手書きノート

41RfDCU7fTL

今度、日本に行ったら買ってみようと密かに思っているのがシャープの電子手書きノート。

仕事で大量の資料を持ち歩くのだが、打ち合わせなどで渡す資料は仕方がないとしても、手書きのノートが結構かさばるし、何よりも重い。

確かにノートには重要なことが書いてあって、持っていかないと不安になる。
でも、不必要なページも多い。
必要なページだけ書き写すなんてことは論外だし、コピーしてバラバラの紙を持ち歩くのも嫌だ。ケータイやタブレットPCで撮影して、必要なページだけを持ち歩くなんてことも一時期はやっていたのだが、他の写真と一緒になると、目的のページの写真を見つけ出すだけで、時間を取られてしまう。

電子手書きノートがその解決策になればいいのだが、確かに不安はある。
電池切れでデータが消えたりしないか、目的のページをすぐに見つけ出すことができるのか、モノクロなので、色使いで情報を判別していた使い方ができない、そもそも6インチ画面で足りるのか?とか。

もっと根本的な問題もある。

私の汚い字で、後で判読できるのか。

タブレットPCのアプリで手書きノートみたいなものはあるのだが、正直なところ、使い勝手はよろしくない。指で書いているのでは、一つの画面にたくさんの文字は書き込めない。
スタイラスペンが必要だよね、という感想。

 

実はノートに書く情報というのは、落ち着いて時間のある時に書くものだったりする。
私のノートの使い方は、右側のページに予定表やタスクやメールの内容の一覧などを書く。左側のページは空けておく。
後で右側のページの内容に関連することや、緊急なことを書き込めるようにするため。

仕事でタスクを処理していると、上司が思いついたように、次の仕事を指示してくる。
そういう割り込みの指示は、とりあえず手元にあるミスプリントの用紙の裏にメモしておく。
いちいちメモを取らなくても覚えられるでしょ、と上司は言うが、貴方はこれから指示する内容をすべてわかっているからそうでしょうけども、私は上司の頭の中のことは全く知らないし、理解もしていない。
だから、言われた通りにとりあえずメモしておいて、その指示を実行するにはどうすればよいか考えて、疑問点があれば質問して、情報を補完して、優先度を確認した上で、処理する。

その「とりあえずメモした用紙」が机の上に散乱して、後で、あのメモどこへやったっけ?となる。だから、机の上を整理しなさいと注意されることになるのだが、要領が悪いので仕方ないとあきらめている。

果たして、電子手書きメモはどこまで実用的か?
後で手書きデータが見つからない!消えたっ!
とならないことだけを祈るばかりだ。

posted by 花花牌子 at 22:52 | 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 大連
この記事へのコメント
お久しぶりです。
コレ僕も気になって昨年?ヨドバシ辺りでいじった事があります。
その時の感想は「うーん、、」という感じでした。
でも目的や使い方で評価が変わると思うので、ぜひ30分くらいはイジリ倒して下さい。
ではまた〜
Posted by ガク at 2014年08月03日 02:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック