2014年12月19日

Windows7でユーザーフォルダを共有しないようにする

デスクトップ上のフォルダを右クリックしてプロパティを表示したら、なぜかフォルダが共有されている。
これではルーター以下の社内ネットワーク(あるいは家庭内ネットワーク)上の別のPCから丸見えだ。

調べてみたらこれはWindows7の仕様らしい。

仕掛け中の仕事ファイルをデスクトップによく置くので、たとえ社内でも別のPCから簡単に見られるのはマズイ。
まったくマイクロソフトも余計なことをしてくれるなぁ。

共有を解除する方法は下記の通り
http://kimagurepc.seesaa.net/article/244031567.html

これで一安心だ。
巨大なユーザーフォルダ全体が共有化されていたから、PCの動作が重かったりしたのだろうか?まだ、判断はできないが、しばらく様子を見てみるとする。

posted by 花花牌子 at 17:08 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック