2015年06月17日

Thunderbirdの動作が重くなった時の対策

http://gate.rickeluster.com/c20_pctec/1899/

1.グローバル検索と索引データベースを無効にする
検索を使わないのなら、この方法が効果的だそうです。
私の場合、検索で古いメールをよく探すので、この方法は使えませんでした。

2.メールフォルダをセキュリティソフトの検査から除外する
これは効きそうなので早速実行。しかし、年金機構の個人情報漏洩事件のように、「.exe」添付ファイルを踏んでしまったらアウトになる。あくまでも自己責任で実行。

3.メールフォルダ中のファイルをダイエット
Xpungeというアドオンを使うとメールフォルダ内のファイルをダイエットできるらしい。
早速導入してみた。手動で実行する方法が見つからなかったので、とりあえず自動実行に設定してみた。果たして本当にファイルが小さくなるのだろうか?
ちなみに私のメールフォルダは14.6GBもある。会社のメールを全部保管してるため。
たまに古い仕事の件をお客様や上司から質問されるので、消すに消せない・・・

Thunderbirdがもしダメになったら、次はジャストシステムのShurikenにしようと思っている。何千通ものメールを取り扱えるのかどうかはやってみないとわからないけど。

posted by 花花牌子 at 14:22 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック