2012年01月01日

元旦からウォーキング

DSC00288

自宅からバスで2区間行ったところに公園がある。

歩いていけない距離ではないのだが、車道を歩いていても何かとアブナイのが中国なので、バスに乗って公園まで行き、公園の中をウォーキングする。

上の写真は公園を入って、しばらく歩いたところにある高台から金州の町を観た感じ。
中小企業のいわゆる町工場が集まっている地域で、送電線が目に付く。

DSC00290

これが高台。
ちなみに周りの気温は-7度。
長居する場所じゃない。

DSC00287

高台を降りて並木道を歩く。軽い上り坂。

DSC00291

目の前にそびえ立つ送電線の鉄塔。日本のと形が違うような気がする。専門家が見ればいろいろわかるんだろうねぇ。
しばらく行くと、何やらラジオの音が聞こえる。何だろう?

DSC00296

自動車が停まっていて、そこからラジオの音が聞こえる。周りでは3人のおじさんとおばさんが太極拳をしている。日本ならば、さしずめラジオ体操という感じ。

DSC00293

公園の丘の頂上にたどり着くと、そこは崖になっていて、向こう側がこんな感じで見えた。
目の前はいずれ道路になるのだろうか。
遼寧省や吉林省(いわゆる旧満州地域)はこのように緩やかな丘が続くのが特徴。

DSC00294

視線を右に移動すると、自宅のあるマンションが見える。
日の出後1時間ちょっとぐらいなので、初日の出と言ってもいいかも。

DSC00297

左のほうに向かって歩いて行くと、崖の終端に到着。
建築中のマンションが見える。ちゃんと最後まで作れるのだろうか。

DSC00298

帰り道。一応歩道らしきものがある。
写真には写っていないが、他にも散歩している人はいる。

DSC00299

階段と出口。

DSC00300

階段、最後が急過ぎ。年寄り歩くにはヤバイ。
この手の入り口は他にも3箇所ぐらいあるのだが、前回使った出口の階段は水が凍っていて滑り易かったので今回はパス。

DSC00301

道路に出た。
一見、キレイに見えるが、犬の糞が結構たくさん落ちてる。
夜は歩くと踏んづけそう・・・。まぁ、たいてい凍ってるから被害は少ないだろうけど。

DSC00302

道路向こう側に見えるのがバス停。
信号が青になってから渡ると、ちょうど道路真ん中あたりに来たところで赤になる。
だから、走って横断歩道を渡らないといけない。弱者には優しくないねぇ・・・。

DSC00303

バス停に到着。
バス停に立っているだけではバスは停まってくれなかったりする。
(バスの運転手からは、タクシーや別の車を待っている人だと思われる)
バスが来たら、手を挙げるとかして、バスに乗るんだよ私は!と自己主張しないと停まってくれない。
「求めよ、されば、与えられん」の国なのだ、中国は。
まぁ、欧米と同じ。日本が特殊。

posted by 花花牌子 at 17:06 | 大連 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 大連

超市開店

DSC00304

12月31日、マンション広場地下に超市が開店した。

係員がうるさいので店内写真は無し。
広さは開発区商城の食品売り場ぐらい。
マンション広場の地下ってこんなに広かったんだ、という感じ。
快餐とかあるのだけれど、超市自体が朝8:30から夜7:30までの営業なので、あまり意味無いっぽい。朝出勤時、食事できないのが痛すぎる。
品揃えは大手スーパーとあまり変わらない。
つまり開発区や金州の大型スーパーに行く必要が無いということ。
これは便利。

posted by 花花牌子 at 16:27 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月31日

表示が高速なブラウザ

仕事柄、百度やGoogleで大量のホームページを閲覧している。

ご存知のように中国のネットは遅いので、動作の軽いブラウザが必要だ。
IE8や9は昔に比べて大分早くなったとは言え、タブで複数のページを開くと、とたんに動作が重くなる。
Firefoxはプラグインで画面全体のキャプチャができたりして便利なのだが、下手するとIEよりも遅いことがある。
やはり軽いブラウザと言えばChrome。
IEに比べて5割増し早い感じ。
検索結果からめぼしいものを次々とタブで開き、必要な情報を探す。
見終わったページはCtrl+Wでタブをクローズ。
右手にマウスと左手はキーボードショートカットで効率よくネットサーフィン。

だが、Chromeをもってしても、タブで一気に4つぐらいページを開くと表示まで待たされる感がある。もはやネット回線の速度の限界だろうか・・・。
より高速表示なブラウザを探してみたところ、どうやらOperaが良いらしい。
さっそくダウンロードしインストールしてみた。

うん、確かにChromeより早い。
ただし、新しく開いたタブにフォーカスが移ってしまったり、タブを閉じた後にフォーカスが意図しないタブに移ったりするので、Chromeと同じ挙動になるようカスタマイズした。
2〜3日使ってみたが、問題無いようだ。IEでやっていた時の2倍の効率で仕事がはかどる。ただし人間である私のほうがもたない。肩こりがひどい。頭痛がする。
結局、短時間で集中してやる方向で調整。

必要な情報はテキスト情報なので、w3mなども候補として考えた。
だが、意地の悪いホームページがあって、テキスト情報をわざわざ画像ファイルにして表示している。こうなるとw3mではまったく表示されないので、大事な情報を見落としてしまうことになる。やはり通常のブラウザでできるだけ表示の早いものを使うしかないようだ。

posted by 花花牌子 at 22:37 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月30日

しつこくバスネタ、料金の支払い方に注意

開発区から金州に帰る時、料金の支払い方に注意が必要。

開発区駅始発のバスは問題無い。注意が必要なのはそれ以外、例えば金石灘とか。
まず乗車口が後ろになる。
次に料金が後払い(降車時に払う)。

開発区駅からのバスと金石灘からのバスと乗車口も支払い方法も違うのでお客は混乱している。私も最初訳がわからなかった。

理由はこうだ。

運転手はそのお客がどこから乗ってどこで降りるかを把握できない。(マイクロバスの路線では2マンセルで運行していたので相棒が全て把握していた)
そこで考えたのがこの方法。
金石灘や、安盛より前で乗り込んだお客は先に精算。安盛以降で乗り込んできた客は後払い。前の入り口から乗せると先に料金払ってしまうのを防ぐため後ろ出口から乗せる。利用する客からすればややこしいのだが、運転手からすれば誰がどこから乗ったか覚える必要が無いので楽。とまぁ、こういうことなんじゃないかと。

201路の路面電車みたいに、乗車時と降車時にカードかざす方が楽なんじゃ・・・、と思うのは私だけだろうか・・・。

posted by 花花牌子 at 23:12 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

バスネタは更に続く、料金の支払い方

今回のバスは新しい料金箱が採用されている。

1元硬貨だと何元投入したか表示される。これは何気に感動モノ。
お札については、ご存知のように中国ではくちゃくちゃしわしわのヤツが多いので、運転手の目視に頼るしかない。
で、問題なのはプリペイドカードの読取り。
他の公共バスはカードをかざすと1元とか3元とか、そのバスの定額料金が引かれる。
ところが、金州開発区バスは一回かざすと1元が引かれるだけ。
でも、金州⇒開発区は2元なので、2回かざさないといけない。
普通の公共バスのつもりでカードを1回かざして立ち去ろうとすると運転手に怒られる。
料金箱の周辺にちゃんと説明文書表示しておくべきかと思うのだが・・・。
まぁ、冷静に考えると理由はわかる。
金州⇒開発区は2元、金州⇒金石灘は4元。区間によって料金が違うから、こうなったんだろうなぁ。
ちなみにプリペイドカードを使用しても割引はない。現金と変わらない。小銭を持たなくてもいいぐらいのメリットしかない。

posted by 花花牌子 at 17:59 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

開発区行きバスの罠

金州と開発区を結ぶバスが22日に開通して一週間が経つ。

朝晩乗っていて色々わかってきた。
特に注意したいのが開発区行きのバス。
行き先は同じだがルートが2種類ある。

一つは開発区の8路バスと同じようにニューマート・安盛デパートの前を通って開発区駅に着くもの。
もう一つは開発区医院の手前の交差点で左折して中国銀行の前を通って開発区駅に至るもの。
後者のバスに乗ってしまうと安盛で降りられなくてハマってしまう。
乗る前にいちいちバスの運転手に尋ねるのも面倒だ。
だから、金石灘行きのバスに乗ることにしている。これならば確実に安盛を通るからだ。

posted by 花花牌子 at 17:50 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月25日

何もないクリスマス

ウォーキングから戻ってきて、市場でワインを購入。

ワインを飲みながら、DVDで映画を観る(ロシアンルーレット)。

ジェイソン・ステイサムが出てるから観たけど、なんじゃこりゃ。

その後、シャカタクのライブビデオを観る。2003年のロンドン。

演奏はクールなんだけど、お客のノリが地味。お客がクールってどうよ?

メンバーが2003年時点でおじさん・おばさん化してるんだけど・・・。

クリスマスケーキ食べたかったな・・・。

posted by 花花牌子 at 23:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月23日

新開業のバス乗りました

いや、めちゃくちゃ快適です。

普通に座席に座れるし。

朝は開発区駅で降ろされたけど、帰りは問題無し。

開発区から自宅まで15分だった。

ちなみに今までは30分以上。

マイクロバスは客待ちが長すぎる。

こりゃ、いよいよマイクロバスは駆逐されそうだなぁ。

posted by 花花牌子 at 20:40 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月22日

金州<>開発区のバス開業

朝、タクシーを待っていると真新しいバスがやってきた。
乗客がいないので、試運転だな、と勝手に納得していると、立て続けに2台やってくる。しかもそれには乗客がいるし・・・。

本日めでたく開業。

よし、帰りは乗るぞと意気込む。

でもって帰宅時。

バス停でバスを待つけど、なかなか来ない。
反対側車線にはどんどんバス来てるんだけどね・・・。
そのうち、マイクロバスがやってきた。
金州まで2元と言ってる。
寒いので乗り込んだ。
乗客はたったの3人。
いつもなら有り得ない!

少しでも乗客を探そうと、バスはノロノロ走る。
でも、なかなか乗客はいない。新しいバスに相当やられてるっぽい。

工業区のところで開業したバスに抜かれた。
明日からは必ず新バスに乗ることにしよう。

posted by 花花牌子 at 21:46 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月21日

【マスタリング】久しぶりにシャカタクを聴く

シャカタクと言えば「ナイトバーズ」。

古いね。と言われればそれまでだけど、好きなんだから、まぁいいじゃないか。

このベストアルバムを聴いていたら、ちょっと耳にきついっていうか、音硬くね?

リマスタリングでやっちゃったんだろうねぇ・・・。

マスタリングを長時間やってると、だんだん耳の繊細な感覚が鈍ってきて、中高音とか高音をブーストしがちになる。音のヌケを良くしようとするわけだ。
でも、それが孔明の罠だ。

後日、平常な耳で聴くと、なんでオレはこんな硬い音でリマスタリングしたんだ?ってなる。
そういう失敗をやらかさないように、通常はリファレンス音源というものを用意しておく。
これは音のバランスが最適になっている自分だけの音質基準音楽のこと。
たまにそれとマスタリング中の音源とを聞き比べて、音圧とか音質とかをチェックする。
音が極端に大きすぎて音が破綻してたり(いわゆる音圧競争状態)、高音が強調されたガッチガッチの硬い音になってたりしていた場合は、浮気がバレた夫のように素直に自分の非を認め、内心「ごめんなさい」と音の神様に謝りつつ、音を調節してリファレンス音源のそれに近づけるわけだ。

いっその事、下手にマスタリングせずに、当時のままの音源でCD出してもらえれば、いいのだが。後は勝手に自分でリマスタリングするし・・・。
いや、ベストアルバムは各アルバムから音源引っ張ってくるから音質まちまちなんで、リマスタリングせざるを得ないという事情があるな・・・。

「マスタリングって何よ?」
という女性読者の方々にご説明すると、音楽の世界のメイクアップみたいなものだと考えてみてください。
ノーメークで外を出歩かないですよね。
ある程度のメイクはするでしょ。
マスタリングはそれと同じような音のメイクアップ工程なんです。
ただしやり過ぎちゃうと悲惨なことに・・・。

どちらも、程々が良いようで・・・。

(なんか落語みたいな終わり方だな・・・)

posted by 花花牌子 at 23:12 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

バスが試運転

試運転なので乗客は無し。

番号表示のバスではなくて、区間名を表示している。
いわゆる市内と開発区を結ぶバスと一緒。

小客(マイクロバス)も値下げしてきた。
「区内はどこでも2元」と言っている。

いよいよ競争が始まった。

公共バスは走行スピードは早くはないが、各停留所での待ち時間は無し。
一方、マイクロバスは客待ちで何分も停車する。
長時間の停車ポイントは、紅梅、工業区、マブチモーター、十里崗。
タクシーで10分で帰れる距離を1時間以上もかかる場合がある。

この競争、どちらが勝つか、楽しみである。

posted by 花花牌子 at 20:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月20日

ウォーキング

週末になると妻が「ウォーキングしなさい」とうるさい。

私の健康を慮って(おもんばかって)の発言だが、別に肥満ではないし、いいじゃないかとは思うのだが・・・。

いや、それよりも、外は零下5度とかだから、歩いているだけでも寒くてしんどい。
この間から毛糸の帽子を探しているのだが、見つからない。あれが無いと耳が切れるように寒くて・・・。だからフードをかぶる。でもフードをかぶっての歩行は危険だ。後ろや左右から近づいてくる人や車両の発見が遅れる。
健康を害するリスクよりも、交通事故のリスクの方が大きいと思うのは私だけか?

そんなわけで、息子と一緒にPCでゲームしたり、読書をして週末を過ごす。
そして妻は怒る。

posted by 花花牌子 at 11:49 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月18日

でもって、超市も24日開店予定

マンション広場地下に建設中の超市。
エスカレータも設置し終わり、内装工事も急ピッチで進んでいる。
広場では会員カードの受付をやっている。
やるとなったら中国はやることが早い。

ウチはもちろん入会済みだ。

posted by 花花牌子 at 22:56 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

バス停ができた

いよいよ金州←→開発区のバスが開通する。

予定日は24日。

バス停の停留所一覧を見ていると、開発区止まりのバスは要注意。
軽軌の開発区駅が終点。
金石灘行きは安盛前に停車する。

終バスが何時かも確認しておかないとなぁ。

posted by 花花牌子 at 22:49 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月15日

せめてBGMだけでもクリスマス

自宅と仕事場の往復だけなので、どうも世間はクリスマスだということが実感できない。

中国だと尚更。

なので、せめてBGMだけでもクリスマスを流してみた。
ナタリー・コールとかディーン・マーチン、いわゆる古き良きアメリカ。

クリスマスソングの中で何が一番好き?と訊かれれば、私の場合「Let It Snow!」かな。
ダイハードの雪の空港のエンディングで流れた曲。ビング・クロスビーが歌ってたと思う。
クリスマスに何か素敵な事を起こりそうな予感、を感じさせる曲。

二番目に好きなのは「Sleigh Ride」。
これはまぎれもなく名曲中の名曲だと思う。
純粋だった子供時代を思い出させてくれます。

なんか「昔は良かった」ってオヤジのグチになってますな。

posted by 花花牌子 at 22:57 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

最近、タブレットPCを使っている人をよく見かける

毎朝マクドナルドで見かけるおじさん。
電子ブックを読んでいる。
画面が結構大きいが、中国国産。e専e家とかいうやつかな。
私は彼の近くに座り、台電K5で電子ブックを読む。
私たち以外は携帯の画面を見ているか、新聞を読んでいるかしている。

軽軌(電車)で見かけた若い男性はiPadでCS風のシューティングゲームをしていた。
大きな画面でプレイし易いのだろうが、ゲームするならPSPだろう、と私は思わなくもない。

バスに乗り込んできた男性の荷物はタブレットPCのみ。
なんとも潔い感じ。
確かにタブレットPCさえあれば仕事できるしね。

タブレットPCは確かに便利だけど、私はどうもあのタッチパネルでのキーボード入力が苦手。隣のキーを押し間違える(ちゃんと押しているつもりなんだけど)こと多し。
メールソフトにメールサーバー情報を設定する時なんかイライラする。
タッチタイピングでパパパッと入力できないしね。一文字ずつ入力でしょう。
タブレットPCでこんな状態だから、タッチパネルタイプのスマホなんか無理。
小さい画面でこちょこちょやるのダメだ。自分には向かない。

posted by 花花牌子 at 22:44 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月13日

どうも室温調節が難しい

寝る時、布団をしっかりかけて寝るのだが、暑くて寝苦しい時がある。

布団をはぐと、今度は寒い。

快適な室温で布団をしっかりかけて熟睡したいのだが、なかなか思うようにいかない。

窓をほんの少しだけ開ける。

零下の外気が入ってきて室温を下げる。

開けすぎると今度は寒くて風邪を引いてしまう。

いや、ホントに難しい。

posted by 花花牌子 at 20:55 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

マンション地下で工事が始まった

どうやらスーパーを作るらしい。

便利になるだろうけど、所詮金州なので、あまり内容は期待してない。

この間まで、ルハハ超市が天下を取っていたが、また勢力図変わりそうだなぁ。

posted by 花花牌子 at 20:46 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年12月12日

mixiの書き込みによれば、ラマダホテルで日本人タイーホとか

12月10日にラマダホテルで日本人9人と小姐9人が逮捕されたらしい。

いわゆるお持ち帰りというやつ。

1Fのキャバクラから上の階のホテルへ移動。で、捕まった、と。

大連出張時代に自分もさんざん遊んだから、あまり人のことは言えない。

大連の接待は、いわゆる昭和の接待。
呑ませて抱かせて契約をとる。
接待慣れしていれば、事前に「今日はヤバイ」とか情報入手してるハズ。
たぶん詰めが甘かったんだろうねぇ・・・

接待やアテンドは信頼できる中国人に任せるに限りますよ。マジで。

posted by 花花牌子 at 22:27 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

テンション低い、元気無い

原因はわかってるけど、ブログには書けないし、妻にも相談できない。

こういう時、言葉の壁を感じる。細かい話は無理だから。

一応妻には概略を話したけどね。

自分として解決方法は決めたけど、それが実現するかどうかはやってみないとわからない。

家族の幸せのためにも、頑張らないとね。

posted by 花花牌子 at 22:06 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連