2011年11月26日

ubicast Blogger続き

投稿自体は成功。
でも、貼り付けた画像が大きすぎてはみ出して表示された。
ubicast上で画像サイズをトリミングしてみた。
うーん、どうも反映されないな。

仕方がないので、画像そのものの寸法をいじってみることにした。
しかし、PhotoshopはWindows7環境の中。
Virtul PC上のWindowsにPhotoshopのようなヘビー級ソフトをインストールしたくはないので、 軽い画像編集ソフトを探す。

そういえば、PhotoFiltreというのが良かった。

PhotoFiltreでリサイズして再投稿。
ubicastはタイトルで同じブログへ投稿すると「更新」になるらしい。これは便利だ。

今度はちゃんと画像収まりました。

息子がパソコンで遊びたいと言っている。
ブログ投稿用にPC用意すべきだろうか・・・。
でも、大きな画面で編集するほうが楽だしなぁ・・・

posted by 花花牌子 at 11:11 | 大連 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

ubicast Bloggerを使ってみた

アフィリエイトでやってるブログの記事投稿は結構面倒。

何が面倒かというと、何か一つ操作すると、それが完了するまで待たされる。
ご存知のように中国から日本へのアクセスは重たいから、この待たされるというのがイライラの元。
ブログ投稿を自動化するアプリというのがあって、トップアフィリエイターはそういうのを使っているらしい。
一番高いのでも3万円弱。
でも、アフィリエイトで3万円稼ぐのって大変なんだわ。
そのアプリを使ったからといって、すぐに3万円稼げるとは思えなかったりする。
トップアフィリエイターたちは「すぐ稼げますよ」ってホームページで書いてるけどさぁ、それが情報商材の宣伝フォームと一緒なので、 かえって胡散臭い(苦笑)。

無料のブログ投稿ツールを探してみると、一つ見つかったけど、なにやら入会しないとダウンロードできないらしい。これも怪しい(苦笑) 。
こりゃダメだ、と諦めかけていたところで、見つけたのがコレ。ubicast Blogger。

個人で使用する限りは無料。ワープロみたいな感じで編集できる。対応している無料ブログの種類も豊富。
良いことづくめのようだけど、Windows7ではインストールできなかった。古いソフトだからね。メーカーのホームページにも 「Windows Vistaには、対応しておりません」と書いてある。
結局どうしたかというと、以前使っていたVirtual PCでWindows2000の環境にインストールしてみた。

さて、いよいよ投稿してみるかな。
ちゃんと表示されるだろうか?

posted by 花花牌子 at 10:25 | 大連 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年11月19日

さすがにダウンジャケット

昨日はたいへん寒かったので、本日はダウンジャケットを取り出した。


周三、周四とあたたかく、ちょっと歩いただけでも汗をかいていた。
ところが昨日の金曜日は寒かった。
本当に着るものの選択が難しい。
日本に居た頃のように自家用車通勤であれば、ドアツードアで多少薄着でも問題
無いが、
こちらでは意外と歩くのでそうはいかない。特に昨日のように風が強いと1ブ
ロック歩く
だけでも死にそうになる。


家に帰ると中は蒸し暑くて、Tシャツに短パンという格好。
それでも我慢できなくて窓を少しだけ開けている。
飲み物も冷蔵庫で冷やしている。


大連の冬の到来だと実感。
posted by 花花牌子 at 21:31 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年11月08日

seesaaが表示されない・・・

誰かまた何かやったかな・・・


これはメール投稿で更新してるけど、アフィリエイトでやってるブログの方が
Webから更新してるので、seesaaそのものが表示されないと何も できない・・・。


頼みの綱のvpnは、事務所でログインしたままなので、使えないし・・・
posted by 花花牌子 at 22:16 | 大連 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 大連

2011年11月07日

【漫画】信長のシェフ、というのが面白かった

いきつけの喫茶店。漫画がたくさんある。
で、本日読んだのが「信長のシェフ」という漫画。


劇画調でギャグも無いのだけれど、テーマが美食。
ググッと引き込まれる。
グルメ漫画は「クッキングパパ」「ミスター味っ子」「美味しんぼ」「将太の寿
司」あたりは読んでいる。
歴史をからめてくる(それも戦国時代)、というのは斬新だなぁ、と感じた。
毎回ちゃんとヤマ場があって、主人公は危機に遭遇するんだけれど、華麗に乗り
越える。
カタルシスがあって、無事解決。お決まりのパターンとは言え、いやだからこそ
主人公の心理描写に引き込まれる。王道ですよ、王道。


娯楽はこうでなくっちゃね。
posted by 花花牌子 at 22:52 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年11月06日

自宅で飲酒運転

いや、ドライビング・ゲームの話。


最近、息子と一緒にハマっているのが、Need for Speed Underground 2。


スーパーカーじゃなくて、市販のスポーティーカーをフル改造して街中をかっ飛
ばすというゲーム。
私の愛車は、カローラ86レビン(なんとか豆腐というロゴは入ってません)、ス
カイライン、セリカ、ヒュンダイクーペ。
ビール飲みながら高速道路を時速200km以上で流すと爽快です。


このゲーム、2004年製ですが、ウチのグラフィックカードGeForce9400では快適
に遊べるのはXGAが限度。
もっと高解像度でヌルヌル遊びたいのですが、やっぱりもっと高性能なビデオ
カード買わないとダメみたい。


ゲーム専用のPC欲しいですね。
posted by 花花牌子 at 11:25 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

【ニュース記事】「まさに黒船」電子書籍化を迫るアマゾン

「まさに黒船」電子書籍化を迫るアマゾン
http://blogos.com/theme/kindle_shock/


元記事はこっち
http://news.livedoor.com/article/detail/5977004/


ライブドアのBLOGOSの記事。
これ読んで、ついに来たか!という感じ。


出版社側からすればたまったものじゃない契約条件かも知れない。
利用者からすれば、「紙の書籍よりも安いこと」「買取」は電子書籍ならば当然
のこと。
でも、今まで日本で提供されていた電子書籍は、紙の書籍と同じ価格とか、閲覧
は期限付き、とか利用者をナめているとしか思えない状況だった。(す べてが
そうとは言わないけれど)


契約条件が無茶だと思うならば、交渉するか契約そのものをやめればいいだけの話。
最悪物別れに終わっても、書籍年商600億円の大口取引先を失うだけ。


アマゾンの日本での売上高は約800億円、うち書籍は624億円、らしい。
http://neta.ywcafe.net/000514.html


これがどれぐらいの規模かというと、紀伊国屋の半分ぐらいだそうな。


大手出版社のいくつかはアマゾンと契約する方向で調整している様子。
契約内容については、日本の事情を考えれば、出版社が著作権買取、というのは
無茶で、ロイヤリティを多少安くしてでも、従来通り出版権に留めてお くのが
現実的かと。
特に漫画は世界で通用するコンテンツだから、権利関係は強気に出たほうがいい。
交渉する自信が無いのなら、専門家を間に入れればいい。貿易大国日本なのだか
ら、海外との交渉に強い専門家は当然いる。


今回のアマゾンからの話は、「日本出版会の危機」と捉えるよりも、「日本の出
版物が世界へ広がるチャンス」と捉えるべき。もっと自分たちのコンテ ンツに
自信を持とうよ。それともくだらないコンテンツなのか?


今こそ変わるチャンスだと思うんだがなぁ・・・
posted by 花花牌子 at 11:10 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年11月03日

オンライン地図サービスから巨大地図を作成する

まぁ、タイトルどおりです。


仕事で地図の上に文字とか載せて、プレゼンテーション用の資料を作ることに
なったのですが、地図をどうやって入手するか、という問題。
市町村の役所ホームページで無料で巨大地図とかを掲載してくれているところは
ありがたいのですが、なかなかそういう便利なケースは無いわけでし て・・・。


Map Grabber
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/biz_tool/2009/04/22/23222.html


Googleマップを自動スクロールして巨大地図を作成できる、というプログラム。
時間はかかりますが結構巨大な地図を抜き取れます。
問題点は、ウチみたいに遅い回線だと、地図のロードが間に合わなくて、歯抜け
キャプチャになること。
後で修正するの大変なんだよね・・・。


オススメはコレ。
Online Screen
http://d.hatena.ne.jp/rascal2001/20100310/1268202870


仮想の巨大ディスプレイというか巨大な仮想画面を持つ特殊なブラウザ。
5000pixel × 5000pixel なんて巨大な画面でキャプチャできる。
ちなみに上の数字はJPG形式で保存できる最大のピクセル数。
これぐらいの巨大サイズになると、住宅地図レベルの細かさでキャプチャして
も、普通の市町村であれば4回ぐらいキャプチャすれば全て収まる。
で、Photoshopでも5000×5000が限界なので、Illustratorでこの巨大画像を繋ぎ
合わせて大きな地図を完成させる。
PDF化したら200MBもあるよ・・・。
スッゲェ表示の細かい巨大地図ができた。
でも、ファイルを読み込んで表示するのに、とてつもなく時間かかる・・・。
こりゃ実用的じゃないや・・・。


結局一回のスキャンで読み取れる解像度で抑えることにした。
3750 × 5000 ぐらい。
A4縦の大きさ。
あんまし表示細かくないけど仕方ないね。


なんかテクノロジーの限界を垣間見た日だった。
posted by 花花牌子 at 21:56 | 大連 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

妻が子供グッズの店をやりたいとか言ってる

ちゃんと打算したか?と訊いた。


まぁ、してないだろうね。
なので、計算してみせた。


店の広さは? 20平米。6坪か。
家賃は? 2000元/月。
利益率は? 50%。


じゃあ、毎月の固定費から計算しよう。
家賃が2000元。
あなたの給料が3000元。
合わせて5000元の利益を出すためには利益率50%として1万元商品を売らなきゃ
ならない。
営業税は9%だっけ?
ならば1割増しで11000元の売上が必要だってことだ。
毎月11000元売り上げるってことは、30日で割ると、一日あたり367元の売上が必要。
例えば単価30元のモノならば13個売る必要があるってことだ。
それも毎日平均してだ。


老婆(ラオプー)、毎日367元以上売る自信あるかい?


毎日休み無し。従業員はキミだけだ。
病気になったりしたらどうする?


ちなみに勝利広場地下のモール街のテナントの売上は一日あたり1000元ぐらいだ
そうだ。
あそこは場所がいいからねぇ。
テナント料も高いけど。


妻友もお店始めたいとか言ってるらしい。
じゃあ、私がコンサルティングしてあげるよ。
事業計画書作って、しっかり計算してみよう。
一日の最低売上目標を出してあげるから、それが実現できるかどうか真剣に考え
てみてごらん。
posted by 花花牌子 at 20:35 | 大連 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月30日

残飯流し禁止令

妻は食べ残し残飯をトイレに流す。


本日、私が快便の後・・・・


そう。


流れない・・・


オゥマィがっ!


格闘の末、大変な思いをして流しました。


残飯流し禁止令を出したのは言うまでもありません。
posted by 花花牌子 at 23:22 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月29日

携帯届きました

買ったのはモトローラのV3。
2004年の初期モデルです。


妻に見せて「100元だよ」と言ってもなかなか信用してくれない。
見た目は薄くて綺麗な電話だからねぇ。
今は息子が内蔵のゲームで遊んでます。


これと言って大した機能も無い電話ですが、まぁ、通話とショートメッセージし
か使わないから充分でしょう。
posted by 花花牌子 at 19:13 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

【ニュース記事】ソニー、ソニー・エリクソンを100%子会社化--10億5000万ユーロで

【ニュース記事】ソニー、ソニー・エリクソンを100%子会社化--10億5000万
ユーロで
http://japan.cnet.com/news/business/35009827/?ref=rss


おとといの27日の発表。
やっぱりソニーが買取ということでしたね。


これでもっとユニークでクールな電話が発売されるといいけど。
posted by 花花牌子 at 19:09 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月27日

タッチしないという選択

中古の携帯電話を注文した。


スマホではないスタンダードな折りたたみ式の携帯電話。
以前購入した携帯電話を、妻が友達にあげてしまったため、現在私の携帯は一台
しかない状態。
自分は二台持ってるのにねぇ。
で、とりあえず通話とショートメールができればいいや、ということで、100元
の携帯を淘宝
で見つけた。たぶん来週には届くんじゃないかな。


次はアンドロイド携帯だ!なんてブログに書いていたけど、実際冷静に考えてみ
ると、通話と
ショートメールしか使わないんだよね。
あと、片手で操作できないと不便。
画面タッチ式はどうもデリケートすぎる。誤動作多いし。
タッチ式って思ったほどメールの入力早くないし。
スマホだといろいろアプリが使えるけど、正直なところ、携帯の小さい画面を見
るのつらいし、
別にいろいろできなくてもいいよ、という感じ。老いたということなんでしょう
ね。やっぱり。


ここへ来て原点回帰というか、古いガジェットを見直して使ってみています。
ウォークマンや携帯電話。
今やタッチパネル全盛時代。
タッチパネルはカッコイイんだけど、実用的にはどうなの?というのが正直な感想。
「ハードウェアキーの確実さ」というのは結構馬鹿に出来ない。
時代に逆行するつもりも無いのだけれど、「しっかりと使いやすもの」を見極め
る、そういう
ガジェットの楽しみ方を実践したいし、また提案したいとも思う。
posted by 花花牌子 at 19:46 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月24日

小客(マイクロバス)の中でケンカ

本日帰りのバスの中での出来事。
客(おばちゃん)が服務員(おばちゃん)に1元しか渡さないのでモメてた。


本来の運賃は2元。
でも、客は騙されたとかグチャグチャ言ってる。
長いこと言い争っていて、ついに服務員がキレた。
客に手を伸ばした瞬間、客が服務員を殴る!
服務員も客の髪の毛を掴んで、殴る蹴るの暴行。
すかさず周りの客が二人を引き離そうとする。
でも、がっちり掴んでいて離れない。


家の近くの交差点でバスが止まったので、私は車を降りた。
もちろん運賃は支払い済み。
外国人はこの手のトラブルには巻き込まれないようにするのが鉄則。
皆様もお気をつけ下さい。
posted by 花花牌子 at 19:09 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

金州と開発区を結ぶ公共バスが2011年11月に開通予定

会社のスタッフからの情報。


金州と開発区を結ぶ公共バスが2011年11月初旬に開通するらしい。
一番遠いのは金石灘まで行くらしいが。
ちなみに金州と開発区の区間は2元。
現状は4〜5元なので(この4元だったり5元だったりするのが民間のマイクロ
バスの一番の問題点だったりするのだが)、やっと適正な運賃になる感 じ。


まだバス停とか作っている気配はない。
たぶん開発区と市内を結ぶ長距離バスみたいな扱いだろうから、バス停はできる
はず・・・。
妻は11月とか言っておいて、実際に開通するのは春節ぐらいじゃないの?とか
言ってる。
一応、来月の開通を期待しているのだが・・・
posted by 花花牌子 at 19:02 | 大連 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月21日

ゲーム禁止令

ウチにはプレステとか無いので、中国的にはPCでゲームを遊ぶ。


息子は私が帰宅するとPCでゲームをしていいか尋ねる。
ルーチンワークがあるのだが、それは息子が9時に寝てからやる。
なので「いいよ」と遊ばせてきた。


今日、妻が、「以後はゲーム禁止。完全に禁止。PCからゲーム削除したから」


は?
仕事のファイルまで消したんじゃないだろうな?
PCを確認してみる。
あぁ、大丈夫だった。
妻は管理者権限ないので、アプリとかは完全には削除できない。
ショートカットをゴミ箱に放り込んで、削除したと言ってるだけだった。


私はゲーム完全禁止には同意しなかった。
口喧嘩になるほどに。
勉強だけの遊ぶことの楽しさも知らずに過ごす子供時代なんて有り得ない。
将来、ろくな大人に成長できないのは目に見えている。


だから条件を出した。
勉強の目標を設定して、それを達成したら時間を決めてゲームで遊ぶ。
いわゆる報償制度だ。
何かのご褒美のために努力する。とても分かりやすい。


だいたい遊んでいるゲームにしても、それを開発するためにはいろいろな知識が
必要なのだ。
息子はカーレースのゲームが好きなのだが、ゲームは物理法則のオンパレードだ。
ゲームとしてのリアリティを出そうと思ったら、重力とか加速度とかを理解して
おく必要がある。
ただし、現実の物理法則をそのままゲームに当てはめたのでは面白くないので、
多少のアレンジ
「演出」が必要になってくる。
そういう大人のスパイスなども商業ビジネスで成功するためには非常に重要な要
素なので、ゲーム
と言えども決してバカに出来ない。


でも、ただ遊んでいるだけではダメだ。
オレもこういうゲーム作ってみたい!
と思ったら、シメタものだ。
posted by 花花牌子 at 20:58 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月19日

【ニュース記事】サムスン、日本でもiPhone 4S販売の仮差し止めを申請

サムスン、日本でもiPhone 4S販売の仮差し止めを申請
http://japan.cnet.com/news/business/35009220/?ref=rss


まぁ、最初に仕掛けてきたのはアップルだしね。
当然サムスンも反撃に出るよね。


サムスンはiPhone4Sを楽しみに待っている日本のファンを完全に敵に回すわけだ
けど、iPhone4Sを買うようなお客さんはサムスン買わ ないから別にいいのかも
知れない。
サムスンはアップルに部品供給しているんだよね。マックの蓋開けてみるとハー
ドディスクがサムスン製。
アップルも自社へのデバイス供給メーカーをよく訴えるよ。別のメーカーから買
えばいいや、って考えなのかな?


アップルはサムソンがiPhoneのマネしてる、と訴えているわけだけれど、iOSと
androidってそもそも別モノでしょうに。あ、元を正せ ばLinuxのカーネルだか
ら一緒か(笑)。
iPhoneやGalaxyが買えなくなって困るのは消費者なんだからさぁ、訴えるのは止
めて、消費者の判断に任せればいいじゃん。好きなモノ買 えるのが自由主義経
済でしょうに。


私?
iPhoneもiPadもGalaxyも高くて手が出ないから、どうでもいいや・・・
ePadも壊れちゃったし・・・
posted by 花花牌子 at 20:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

飲み物

糖尿病になるからと、妻から飲料禁止宣言が出された。


だからといってミネラルウォーターだけ、というのは耐えられない。
無糖コーラとかしばらく飲んでいたけど、人工甘味料には飽きた。
あれも飲み過ぎるとだんだん苦く感じてくる。


日本だと無糖のお茶とか普通に売っているけど、中国では緑茶にすら白砂糖を入
れてくる。
文化の違いとは言え、なんだかな〜・・・。


サントリーが無糖の烏龍茶を発売しているので、特別に注文して仕入れてもらった。
1.5リットルのペットボトルで1ケース12本で85元。1本あたり7元ぐらい。日本
の半分ぐらいか。
事務所では烏龍茶とミネラルウォーターでなんとかしのいでいる。
自宅ではビールかお茶かウォーターサーバーの水。
ビールは1本まで。
お茶はお湯を沸かしていれるやつ。
夏場は暑くてお茶は無理。今の季節からはお茶がおいしい。毎日飲んでいる。


無糖のペットボトルのお茶がもっと増えると嬉しいんだけどねぇ・・・
(ジャスミン茶に砂糖入れるの止めようよ・・・)
posted by 花花牌子 at 00:18 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月16日

そろばん

息子がそろばんを習い始めた。


中国では普通のことらしい。
子供用のそろばんは、レバーを引くと玉が所定の位置にリセットされる。
バネを利用しているのだが、なかなか面白い設計だ。


今時そろばん?と意見もあるだろう。
だが、そろばんは暗算力を養う。
取引先方との打ち合わせで、相手の方がパパッと粗利がこのくらい、と暗算して
見せることがある。
ご年配の方だったりすると、やはりそろばんをやられてたのかな?と思う。


お金計算であれば、電卓やExcelなどで正確に一瞬で計算できる。
だが、その場でおもむろに電卓を取り出し(携帯電話でもいいが)、ピピピッと
計算するよりも、一瞬考えるふりして「◯◯元ですね」と言ったほうが クールだ。


そろばんできる人は頭の中にバーチャルそろばんを持てるらしい。
バーチャルそろばんの玉を弾いて計算する。


私の頭の中には、せいぜいカレンダーと(今日がいつかよく忘れるが)、おお
ざっぱな温度計(暑いか寒いか)ぐらいしかない・・・。
もちろんスケジュール機能なんてない。タスク管理機能もない。


そろばん真面目に習っておけばよかったかも知れないなぁ。
posted by 花花牌子 at 10:41 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年10月15日

ePad、息子に壊されました・・・トホホ

ヨーヨーで遊んでいて、ガーンと・・・


ディスプレイの表面割れてます。
液晶までは到達していないので、表示はOKですが、タッチセンサーが完全に逝き
ました。
電源すらOFFにできなくなりました。


タッチセンサーパネルの交換で直ると思うので、問題はパーツ取り寄せができる
かどうか・・。


息子のおもちゃなので、直せるものなら直しておきたい。
posted by 花花牌子 at 20:17 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連