2011年07月03日

フォントこだわり

デザインの仕事をしているのでフォントには多少こだわりがある。


と言っても、日本語の場合、よく使うのはゴシックと明朝。
だから、基本的には、いわゆる定番のフォントを用意しておけば、事足りる。


足りないのは、タイトルや見出しに使う太めのフォントだ。
こればかりは毎回悩まされる。
なので、結構頻繁にネットでフリーフォントを探す。
個性的な目立つ奴を。


今の仕事を続けるのであれば、今度、日本へ一時帰国した時に、安めのフォント
を買い込んでおこうかと思う。


英語フォントや中国語フォントはネットで普通にダウンロードできる。
よくありがちなパターンとして、例えば、会社パンフレットの作成を頼まれたり
する。
「会社のロゴはどうします?」と尋ねると、前のパンフレットをくれたりする。
いや、そうじゃなくて、ロゴデータが欲しいんですけど・・・
まぁ、大抵の中小企業では、ロゴデータをきっちり保存している場合はまずない。
だから、ロゴはトレースしたり、そっくりのフォントを探してくることになる。


海外の無料フォントサイトの中には、画像ファイルから似たフォントを探してく
れるサービスがある。
ちょっと変わったフォントはたいていコレで見つける。
それでも見つからない場合は、仕方ないので、トレースする。
まぁ、2〜3文字ならば、トレースしたほうが早いかも。


フォントと言えば、昔、ブラジル人のホステスから頼まれて探したことがある。
刺青でこのフォントを使いたい、とサンプルを見せてもらった。
フォントの名前は忘れたが、なんか英字新聞のタイトルに使われているような奴
だった。
無料のフォントファイルをダウンロードして、CD-Rに焼いて渡してあげた。


相変わらず電子ブックリーダーで本を読んでいるが、テキストファイルからPDF
を作る際、使っているフォントにもこだわりがある。
以前は、新聞フォントを使っていた。縦書きで読みやすいという理由で。
MSゴシックはダメ。小塚ゴシックはまぁまぁ。
いろいろ試してみて、結局行き着いたのはメイリオ。
縦書きでも読みやすい。
Windows標準フォントだということもあって、見慣れてるせいかな・・・


今でこそ、PCで自由にフォント選べるようになっているけど、MS-DOSの頃は大変
だったんだよ。
友達は一太郎で同人誌とかがんばって作ってたっけ・・・


なんか、懐古おやじモードになったので、この話題は終わります。
posted by 花花牌子 at 23:10 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

市内で日本人狙いの暴行事件とかあったらしい

mixiの大連コミュニティでの書込み情報によれば、
市内で日本人狙いの暴行事件とかあったらしい。


被害に遭われた方は本当にお気の毒としか言いようがない。


7年前、出張ベースで大連に来ていた頃は、慣れない中国ということで、移動は
基本的にタクシーか、会社がチャーターしてくれた車だった。コストは かかる
が、安全を買っていたという認識だ。
現在は、夜遅くなった場合は、なじみの黒車あるいは長距離タクシーである。


子供が生まれてからは、夜遅く帰ることは少なくなった。
もう若くないので、0時を過ぎるほど飲むのは翌日の仕事に差し支える。
早めに帰宅してシャワーをあびて寝る。これに尽きる。


とは言うものの、自分も遅くまでお酒を飲みたい気分の時もある。
酔うと判断力も低下して、とっさの事に反応できなくなる。
とにかく自己責任で気をつけるしかない。


皆様もお気をつけください。
posted by 花花牌子 at 22:44 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

市内は大変だなぁ、という感じ

仕事の関係で、久しぶりに軽軌に乗った。


人多すぎ・・・
ドアの近くで大きな荷物を床に置いてる人がいるもんだから、人の出入りに支障
をきたしている。
もう、対向シートはやめて、日本の電車のようにベンチシートにしたほうがいい
かと思う。
あと、本数もっと増やしたほうがいい。本当は4両じゃなくて8両ぐらいにすれ
ばいいのだろうけど、ホームの長さが足りないから無理。
結局、人の増加に追いついてない。


軽軌がこんな具合だから、開発区と市内を往復しているバスもすごい込みよう。
かなりの本数出てるんだけどね。
朝夕の通勤時の渋滞もひどい。
地下鉄作ったり、新しい道路作るのわかるわ。


市内で生活されている方には申し訳ないが、もう市内へ生活拠点を移すのは止め
ようと思った。
金州・開発区での生活に慣れてしまうと、市内は人が多すぎて厳しいな、という
のが正直な印象だ。
市内は周りにコンビニがあって、確かに生活面では便利だった。
でも、金州はコンビニは無いけども、24時間営業の超市があって、仕事で夜遅く
帰宅して小腹が空いてもなんとかなるぐらいには便利になった。
問題は停電と停水だけだ。
こればっかりはなぁ・・・
いずれは開発区と金州にマンション買って、今日は金州停水だから開発区で泊ま
る、とかできるようにしたいね。
posted by 花花牌子 at 22:10 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

キーボードを買ったのはいいが・・・

事務所のPCにはデルの日本語キーボードを接続して使っている。


本当は自宅と同じように、メカニカルキーボードにしたいのだが、日本へ帰った
時に買うしかないだろう。
中国にいる以上、普通に入手できるのは英語キーボードのみ。(淘宝では日本語
キーボードもあるけど)
そんなわけで、近くの電子城まで足を延ばす。


行きつけのお店へ行くとおばちゃんが「何買うの?」と。
私「キーボードあるかい?」
お「あるよ」
私「全部見せて。」


スタイリッシュでコンパクトなキーボードがあった。
ノートPC用の薄い鍵盤にテンキーを付けたようなやつ。
色はホワイト。65元。
即決。
自宅用の小型キーボードも壊れていたので、lenovoのテンキー無しキーボードも
購入。
2台で105元のところを95元にしてもらった。


白いフルキーボードは、意外と使いやすかった。
最近のキーボードは音楽プレイソフトのコントロールキーが付いていて、次の曲
へ飛ばしたりとかできるようになっている。
英語キーということで、日本語キーボードと配列がちょっと違うので慣れが必要
だけど、まぁ、なんとかなるでしょう。


いや、なんとかならなかった・・・
「_」アンダースコアが入力できない・・・。
原因ははっきりしてる。
英語キーボードを日本語キーボードモードで使っているからだ。
()とか@マークとかは、日本語キーボードに慣れてしまっているので、キー
ボードの各キー表面印刷に関係なく見なくても打てる。当然アンダースコ ア
も・・・
って打てないじゃん・・・。
仕方ないので、アンダースコアだけはデルのキーボードで入力してる。
なんだか本末転倒・・・


他に、ソフトウェアキーボードで入力する、という手もあるんだけどね。


結局、デルの日本語キーボードに戻りそうな予感・・・
posted by 花花牌子 at 00:23 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

珍しく大雨

朝、出先で一仕事終えて、帰ろうとしたら大雨・・・。


いや、本当に大雨。
カサ持ってないので出られません。
ビル1Fフロアのソファに座って、雨が止むのを待ちます。


いやぁ、うっかりしてました。
天気予報とかチェックしておけばよかった。
電子ブックで本一冊読めました。


朝御飯もまだだったので、お腹すきました。
なんか気分はイタリアンで、ピザが食べたくなった。
この雨じゃデリバリーとかしてくれなさそう。
となると、五彩城のイタメシ屋に行くか・・・。
雨でタクシーつかまらないだろうなぁ・・・
なので、第二案で、羊湯(もつ煮)を食べに行くことにしました。


雨が小降りになったところでビルの目の前のバス停(屋根付き)に走ります。
すぐにバスが来ました。
座席が空いていたので座ろうとしたら、後ろからお爺ちゃんとお婆ちゃんの二人
組がやってきたので、席を譲ります。「謝謝」と言われ、「不客気」と 返します。


金州と開発区を往復するマイクロバスとは違って、市バスはのんびりと走ります。
急ぐ時はタクシーに乗りますが、そうでなければ市バスは気楽で好きです。
ぼ〜っと外の景色を見ていたら、目的のお店近くのバス停につきました。
多少雨に濡れながら100mぐらい歩いてお店に到着。
さっそく、羊湯を注文。
「没有」


えっ?無いの?


いやはや、失敗しました。
ピザにしておけばよかった・・・。
仕方ないので、にんにくの芽炒めとキュウリの涼菜を注文。
ビール2本とご飯。
主菜と涼菜だけで三人分はありそうな量。
まぁ、全部は食べきれないのは承知。
それでも半分ぐらい片付けたところで、やっぱりスープ系が欲しくなってきた。
酸辣湯を注文。
トマト、辛いピーマン、シイタケ、豆腐に卵をといたスープ。
普通においしいです。


お腹いっぱいになって外を見たら雨が止んでいたので、勘定してお店を出ます。
39元なり。
ちょうどタクシーが一台来たので、手を上げて停めます。
自宅の住所(地名)を言うと、運転手は「20元」と言ってきます。
メーターで走ると10元の距離です。
15元ならいいや、と覚悟してたのですが、20元は倍の料金なのでダメ。不同意。
イヤ〜な気分になったところでバスがやってきたので、手であっち行けと合図して
タクシーはそのまま行かせます。


バスは相変わらず混んでいます。まぁ、いつものことなんですけどもね。
トステム駅のところでマイクロバスに乗り換えて、桃園市場で下車。
自宅へ戻ったら酔いで眠くなったのでお昼寝開始。
眠れる時に寝ておかないと体もちません。


明日も仕事で開発区行くので、今度こそピザ食べるぞ、と決意する私。
posted by 花花牌子 at 00:01 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年07月02日

もうすぐアナログ放送終了だそうで・・・

日本の話題です。
もうすぐアナログ放送終了だそうですね。
地上デジタルが放送開始した頃、友人宅で見せてもらったのですが、画面キレイ
でした。
やっぱりハイビジョンはいいなぁ、と思ったものです。


大連のテレビはデジタル放送ですが、ハイビジョンではない(はず)。
ブルーレイは持っていないのですが、たまにネットでハイビジョンサイズの動画
をダウンロードしたりして、PCをの画面で見ると、改めてハイビジョ ンの画面
のキレイさを実感できます。


ハンディビデオカメラなどのカタログを見ると、日本では、今やハイビジョンが
当たり前なんですね。
映画とかハイビジョンで見たら楽しいだろうなぁ・・・。
CM入るのはイヤなので、やっぱりブルーレイか・・・。


一番安く導入するには、やっぱりPC用のドライブでしょうかねぇ。
妻には内緒で導入するかな・・・。
posted by 花花牌子 at 23:29 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年07月01日

中国語の文語は難しいなぁ

普段、中国語で文章を書くことは殆ど無いので、どうしても中国語の文語につい
ては理解できていない。


例えば、「,」(カンマ)と「、」(読点)の使い分けはどうしてるのだろう?
日本語の場合「、」「。」で大抵は事足りる。たまに「・」を使うぐらいだ。
しかし中国語の場合、「、」「,」「。」を使う。たまに「:」とか「;」も使う。
昔、中国語の印刷物を作る時、「、」や「,」の使い分けを理解していなくて、
全部「、」に修正してしまったことがある(笑)。
今でも使い分け方法は知らないのだが、中国人にとって「、」と「,」はちゃん
と意味があって使っているらしい。だから、その失敗以降は、「、」 「,」に
ついては訂正せずそのままにするようにしている。


で、さっそくネットで調べてみた。


http://blog.goo.ne.jp/inghosono/e/fccd79da256542d849a55ac3cc836a81


かなり詳しく書いてあるのだが、ビール2本飲んだ週末のリラックスムードの私
では、まるっきり理解できない。
基本的には「,」(カンマ)を使って文章を区切るらしい。
「、」を使うのは文字数が短い場合や、併記される単語が同じグループに属する
場合、などに限られるらしい。
具体的にはこういうことだ。


リンゴ、イチゴ、みかん,トウモロコシを食べた。


単語を日本語で書いてしまっているが、これはわかりやすく説明するため。
「リンゴ」「イチゴ」「みかん」はフルーツ(果物)という共通点がある。だか
ら区切りは「、」。
「みかん」はフルーツで、その隣のトウモロコシは穀物、まぁ、フルーツとは別
のグループに所属することがわかる。
両者に共通性がある場合、区切りは「、」。
共通性が無い場合ならば、区切りは「,」である。


まぁ、こういう知識があっても、実践ではすぐには役に立たない。
中国語の雑誌や新聞などは、とても読む気がしない。
活字を目で追うのがおっくうだから。
まぁ、必要な時に必要なスキルで対応するから。


ここまで文章書いていて、眠気でクラクラしてきた。
さて、もう寝るとしよう。
posted by 花花牌子 at 22:28 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

チケット売り場の行列がすごいことになっている

事務所の近くには列車や飛行機のチケット売り場がある。
ここ2日ばかり、売り場の行列がすごいことになっている。


なんだろう?
次の大型連休は10月の国慶節で、だいぶ時間があるはずだ。


並んでいる人たちを見ていて、気がついた。
学生が夏休みで帰省するんだ。


もう7月かぁ。


日本は連日30度を超す暑さだそうだが、大連は朝晩は肌寒いぐらいだ。
現在は20度。
大連も、これから30度を超す日が出てくるとは思うが、それでも日本の暑さに比
べれば過ごしやすい。
まだ扇風機は出していない。
去年、2つあるうちの扇風機の一つが壊れた。
新しいの買わないと。


やっと週末。
でも、土日はなんだかんだで用事がある。
たまにはゆっくり休みたい。
posted by 花花牌子 at 21:41 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

おいおい・・・

帰宅時の出来事。


14階でマンションのエレベーターを降りると足元に見慣れた物体が・・・
ん?見間違いだよな?


いや、やっぱりアレだった。
ウンチ。


大きさからして子供のらしい。
こんなところにして、もし踏んずけたらどうすんだ!


お義母さんに尋ねると、先ほど戻ってきたときにあったらしい。
息子も顔をしかめて、なんであそこにウンチあるの?と私に訊ねてくる。


いずれにしても、次の清掃がいつ来るかわからないし、そのまま放置しておくと
臭いが立ち込めてしまうというので、お義母さんが片付けた。
まぁ確かに、コンビニ袋とか持っていないと、その場でしたウンチは片付けられ
ない。
子供が我慢できなかったんだろうねぇ・・・。
posted by 花花牌子 at 21:27 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月30日

中国銀行で

本日午后、開発区の中国銀行での出来事。


ソファに座って、自分の番号が呼ばれるまで待っていると、後ろのカウンターか
ら大声が聞こえる。
ふと見ると、客である男性が女性(たぶん彼のパートナー?)に対して大声を張り
上げている。
まぁ、銀行だからお金の問題なんだろうが、面子を大事にする中国人としては公
衆の面前で、大声を出すのは珍しい。周りの注目をあびてしまってい る。
いわゆる暴力騒ぎにはなっていないので、警備員も遠巻きで見守っている。
他所の家庭の事情などに興味は無いし、もうすぐ自分の順番なので、会話は無
視。内容も聞き取らない。


自分の番号を呼ばれてカウンターに行くと、女性の行員さんに別の部屋へ案内さ
れる。
実は最近、何かとこの「別の小部屋に案内される」というパターンが多い。
5万元以下の小額取引だし、わざわざプチVIPルームに連れていかれるのはなん
だかなぁ・・・。
なぜ、プチVIPルームだとわかるのか?
よくお世話になっている某中国人総経理によれば、本当のVIPルームは2Fにある
そうな。
50万元以上の預金があれば、VIP会員になれる。
現金を引き出す時は、待ち時間も最小で、しかも全部ピン札で出てくる。
いいねぇ・・・。いつかは私も。目指せVIP会員!


さて、案内されたプチVIPルームだが、女性の行員さんに日本から入金された売
上の日本円を人民元に換えてもらっている間に、ズカズカとおばちゃ ん二人が
入ってきた。


ん?
一応、ここはプチVIPルームじゃなかったのか?


暗証番号入力する時、後ろから見られそうでイヤなんだが・・・


なんか電話がかかってきて、いきなり大声で話し始めるおばちゃん。
やかましいよっ!
VIPルームの優越感はあっという間に消し飛んだ。
でも文句は言えない。
あっちの方が絶対私よりお金持ち。
銀行にとって良いお客さまは、あっち。


いつの日か、きっと、2Fに上がってやるぞっ!


新たなる決意に燃える私だった・・・
posted by 花花牌子 at 20:54 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

USBメモリ整理中

会社と自宅の往復で大事なファイルをUSBメモリに保存している。


日本から持ってきた256MBのやつはとうの昔に壊れてしまっている。
その後、1GBのやつを4つぐらい買ったかな。
2つは取引先に渡したら戻ってこない。たかが1GBのUSBメモリで「返して」とい
うのもケチくさいので放置している。
一つはLinuxが起動するようになっていて、もう一つは一時的なファイル保存用。


で、1GB程度は足りるわけもなく、その後4GBのやつを立て続けに2つ買っている。
最近は、その4GBのやつも満杯になってしまったので、新たに4GBを1つ買った。
容量一杯に使ってしまうと、新しいのを買うというパターンだ。


「いらんファイル消せばいいのに」と皆さんは思うだろう。
おっしゃるとおりである。
だが、最近仕事が忙しくて、USBメモリの中身を整理する暇が無い。
仕事を家に持ち帰ったり、自宅で仕事の仕込みをしたりとUSBメモリは大活躍中
で、必要と思われるファイルはとりあえず保存しておく、そういう使 い方に
なってしまう。


一時期は、DVD-Rに焼いて持ち歩こうかと思ったが、輸送中の振動で盤面が擦れ
て読めなくなるということが危惧されたので諦めた。USBメモリ 自体、価格がこ
なれてきているので、一杯になったら新しいのを買えばいいや、という安易な考
えに流されている自分がいる。
それじゃイカンだろう、と思い立ち、本日、帰宅後、USBメモリの整理中である。


まずは、すべてのファイルをデスクトップPCのハードディスクにコピーする。
4GBのファイルをコピーするだけで45分って何?
あぁ、細かいファイルが多いからか。


ブログの文章考えながら書いているうちにコピー終了。
今度はいらないと思われるファイルを削除していく。
とある一つのフォルダを削除実行。
完了まで15分かかると表示される。
なんでそんなにかかるの?
あぁ、ファイルが1万個あるって表示されてる・・・。


やっと消えた。
今度は4GBメモリ1からメモリ2へファイルを移動開始。
完了まで2時間かかると表示される。
マジかよ・・・
なんかもうたまんないんですけど・・・。


やっぱり、新しいUSBメモリ買ったほうが早くない?
posted by 花花牌子 at 20:34 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月28日

デスクトップアイコン整理術

仕事で作業用のファイルをデスクトップに置いている。


昔はちゃんとDドライブとかEドライブ、つまりCドライブ以外のところにフォル
ダを作って、そこで作業をしていた。
でも、「あの作業中のファイルどこ保存したっけ?」という事態が重なり、結
局、デスクトップにファイルを並べるようになってしまった。


デスクトップ、なによりもCドライブにファイルをたくさん置くのは良くない。
ハードディスクCドライブの空き容量が10GB以下になると、PCの動きがもたつく
ようになってくる。
デザインの仕事をやっていると、画像ファイルなどで、すぐ数GBぐらいになって
しまう。
終わった仕事のファイルはCドライブ以外に移動するようにしているのだが、一
番困るのは、まだ完了していない仕事のファイルである。
同時にいくつもの仕事が進行していると、デスクトップはそういうファイルで半
分ぐらい埋まってしまう。
そうなると、ドラッグ&ドロップでファイルを保存しにくくなる。
結構作業効率が落ちてくるのだ。


そこであみ出した技が、デスクトップに「第二デスクトップ」というフォルダを
作り、そこへ作業中のファイルを放り込むというもの。
これだとデスクトップは大分スッキリする。
単純だが効果的な方法だ。


もちろん完了した仕事については、第二デスクトップから別のドライブへデータ
を移動する。
Cドライブは無限ではないのだから。


たまに時間があると、ハードディスクの容量を圧迫しているファイルをDVDに焼
いてから消去している。
本当はもう一台ハードディスクドライブを買いたいのだが、しばらくキャッシュ
フローが苦しいので、ガマンガマン・・・。


Everythingを導入してから、目的のファイルを見つけ出すのは無茶苦茶早くなっ
たが、それにはファイルを集積化しておく必要がある。例え ばDVDに保存した
ファイルは当然のことながら、Everythingでは検索できない。あくまでも稼働中
のPCのハードディスクにすべてのデー タを保存しておかなければならない。


やはり巨大なデータサーバーを構築するのは皆の夢だ。


Everythingのサーチは本当に高速であり、本当に便利である。
これが無かったらデスクトップを整理しよう、なんて思いもつかなかった。
posted by 花花牌子 at 23:11 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月27日

今日は一日雨だった

今日はめずらしく一日中雨だった。


風も強くて、なんか台風みたいな感じ。
外へ食材買いに行くのも億劫なので、冷蔵庫にある材料で食事の支度をした。
昼は天津飯のご飯抜き。なんていう料理だ?あんかけ玉子焼き?
それとチンジャオロースー。
息子とお義母さんには好評。


夜は小麦粉こねてうどんを作った。
タレは油そばっぽいやつ。
ネギとニンニクを刻んで薬味にした。
これも息子とお義母さんに好評。


なんでめずらしく私が食事作ったかというと、お義母さんが豪雨の中、買い物に
行こうとしてたから。
「行かなくていいですよ。家にある材料で私が作ります。」
と言った手前、まぁ適当に作った次第。


明日の月曜日は晴れのち曇りの予定。
posted by 花花牌子 at 01:53 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月25日

【訃報】ピーター・フォークさん、享年83歳

「刑事コロンボ」ピーター・フォークさん死去

 【ロサンゼルス支局】人気テレビドラマ「刑事コロンボ」で名刑事役を演じた
米俳優、ピーター・フォークさんが23日夜、カリフォルニア州ビバ リーヒル
ズの自宅で死去した。

 83歳だった。AP通信が24日、フォークさんの家族の友人の話として伝え
た。死因は明らかにされていない。近年はアルツハイマー病を患ってい た。

(2011年6月25日03時32分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110625-OYT1T00127.htm?from=main1


刑事コロンボ大好きでした。
小説もよく読んでました。
映画で70年代のカリフォルニアの様子を見ていて、いつかアメリカ行ってみたい
なぁ、とか影響受けましたね。


また、DVDとかで観たくなったな。
posted by 花花牌子 at 20:37 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月23日

Firefoxの新しいのが出たみたいだけど

Firefox5が出たらしい。


興味はあるものの、前回「4」の時、フリーズしまくったことから、「3.6」に
戻した経緯がある。
「5」だと何か特別なことができるようになるのだろうか?


ブラウザは毎日使うものなので、動作が安定してないと困る。
「3.6」は安定していて、現在、特に不便を感じていない。
特定のページが表示されなくて困る、というのもない。
(グレートウォールの制限で表示されないサイトはあるけど、それは別の話)
だから、当分は「3.6」で行くつもりだ。


昔の自分は新しもの好きで、よく使うソフトは全部最新じゃないと気が済まなく
て・・・、だったが
最近は「安定こそ最強!」と人生観が変わってきた。
Windowsアップデートは「お知らせ」こそ表示するものの、勝手にアップデート
はさせない設定。
他のアプリケーションも基本的にアップデートは禁止してある。
安定して動いているのならば、敢えてアップデートする必要は無い。
逆に動作が不安定なアプリについては、新旧いろいろインストールしてみて、で
きるだけ安定したバージョンを探している。


結局のところ、PCは道具なのだ。
道具である以上、信頼していつでも使えなければならない。
動作が不安定だったら、信頼なんてできやしない。


うーん、Firefox5をインストールするのは、いつの日か。
posted by 花花牌子 at 22:37 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

なんか疲れてるなー

電子ブックを読みながら朝マックがいつもの習慣だ。


朝7時ぐらいなので、お客も少ない。
そんなある日、30代のオバサンが電話しながら店内に入ってきた。
そして、私の後ろの席に座る。


声がウルサイ。
やかましい。
遠く離れたレジ前の客もこっちを見ている。
それぐらい店内で思いっきり目立っている。


せっかくの優雅な朝のひとときが台なしだ。


一分ほど待ったが、会話が一向に終わる気配が無い。
耐えられなくなって店を出た。


かつての日本もそうだったが、地方出身の方は声が大きい。
まぁ、声が大きいのは仕方がない。
だが、公共の場で大声を出し、周りに迷惑をかけるのだけはやめて欲しい。
どうしても大声で電話したいのならば、店の外でやってくれ。


バスの中でもデカイ声で電話しているのがいる。
どうでもよい内容の話だ。
そういうのは、バスを降りてからにしろ。
私がバスに乗っている時、ウチの妻からもよく電話がかかってくる。
出ないと後で文句言われるので、仕方なく電話に出るが、バスの走行音がやかま
しくて、相手が何を言ってるのかわからない。つられてこちらの話す声 も大き
くなる。
これでは、人の事をとやかく言えない。
そこで、最近はこう言うことにしている。


「信号不好。然后給ニー打電話」(電波状況が悪い。後で電話する。)


以前も書いたが、私は電話はキライだ。
相手の時間を強制的に束縛する。
また、電話で仕事など要件を済まそうとする人も大嫌いだ。
電話で言ったことは何の証拠にもならない。後で「言った、言わない」となる可
能性もある。
大事なことは、メールにして欲しい。
メールであれば、相手の時間を強制的に束縛することも無いし、言った言わない
というトラブルも無い。
もっとも、メールが届かないこともあるので、大事な仕事であれば、相手の別の
メールアドレスにも同じメールを送っておくとか、あと本末転倒かも知 れない
が、メールを送ったことを電話で伝えるのもアリだ。
電話では細かい説明をせず、詳しくはメールを御覧ください。もしメール届いて
いないようでしたら、お電話ください。
これでOK。


妻は面倒くさがりで、あまりメールをしない。
「電話したのに、なんで出ないの!」
と怒られるが、忙しいから出られないのだ。
本当に緊急であれば、事務所の電話にかけてくるだろう。
と思っていたら、本当に事務所の電話にかけてきた。
用事の内容は全く緊急じゃなかった。
だから、さすがに怒った。
私は、家族の安定した生活のために、一分一秒を争うような仕事をしている。
くだらない事で電話してくるな!と。


冗談じゃなく最近は昼休みも仕事している。
昼は仕出し弁当を食べながら仕事している。
帰宅すると疲れはてて、そのままベッドに横になる。
子供が遊んで〜と要求してくるが、ゴメン、パパ疲れてるから・・・
マッサージに行くヒマすら無い。
めし食ったら寝るだけ。
やっぱ年なんかねぇ・・・。
頑張れなくなったなぁ。
posted by 花花牌子 at 22:17 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

IE9をインストールしてみた

Windowsアップデートで「IE9入れますか?」と尋ねられたので、入れてみた。


画面広くて良い感じ。
表示もChrome並みに早い。
やれば出来るじゃん、Microsoft。


アフィリエイターにとっては、IEというのはやっぱりまだまだ業界標準。
Firefoxで多少表示がずれても、IEでちゃんと表示できてればいいや、って感じ。
まぁ、実際のところ、FirefoxとかChrome使うような人は、フィルタリング機能
で広告表示させなくしてたりするから、意味ないんだよ ね。実際のところ、お
客さんに成り得るのはIE利用している人だけ。


そういう私は、普段Firefox使ってる。
posted by 花花牌子 at 21:43 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月21日

久しぶりにIllustratorを使う

久しぶりにIllustratorを使う。


ポスターの作成を頼まれたのだが、あまりにも久しぶりにIllustratorを使った
ので、操作方法を忘れている。
なんだか、面倒になってきて、よっぽどPhotoshopでやってしまおうかと思った
ぐらい。
どちらも同じアドビ製品だが、操作体系が異なるのでこういうことが起こる。


以前は出版物を多く扱っていたのでIllustratorがメインだったが、最近はホー
ムページ制作が多いので、Photoshopばかりになっ てしまった。


本格的なデザインを始める前に、ロゴのトレースをやる。
ポスターで結構拡大するので、ロゴとかはちゃんと作っておかないと、後で恥ず
かしいことになる。
店のロゴのデータやフィルムを持っているオーナーさんというのはまれで、大抵
は「そんなモノ無いよ」である。
となると、名刺やちらし、場合によっては店の看板を撮影して、それをトレース
する。
トレース作業というのは、結構面倒なので、これだけでお金いただきたいぐらいだ。
ただ、一方で、一度トレースしてロゴを作っておくと、次もウチに同じ店から依
頼が来ることがある。
他のデザイン会社にロゴを渡すときは、ちゃんとロゴ代もらうことにしている。


ロゴデータというのは金型と一緒で、一度入手してしまえば、同じ製品をいくら
でも作れてしまう。
お札の原盤みたいなものだと言ってもいいだろう。
だから、本来ならば、簡単に第三者へ渡してしまうようなモノではない。
渡してしまったら、そのロゴを使う仕事は戻ってこないと考えたほうがいい。
だから、最後にロゴ代を取る。
大した金額じゃないけど。(100元とか200元ぐらい)


30分ぐらいでロゴができた。
明日は本格的にデザインをする。
と言っても、写真選びがほとんどだけど。
posted by 花花牌子 at 23:35 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2011年06月20日

食後に息子と一緒に遊ぶ

私が住んでいる団地では、毎晩広場で盆踊りみたいに、たくさんの住民がダンス
している。


PAで音楽流しながら、100人位の人たちが列を作って踊っている。
さすがに一緒になって踊るつもりはない。
だが、息子は広場で遊ぶことを要求する。
幼稚園の級友たちが広場にいるので、一緒に遊びたいというわけだ。


先日の誘拐事件のこともあるし、子供からは目を離せない。
いつもならばお義母さんと一緒に行くのだが、この日は私が名乗りを
あげた。


ベンチに座って、子供たちが遊んでいるのを眺めているだけなのだが
それだけで疲れる。
ちょっと目の届きにくいところへ子供たちが移動すると、私もベンチを
発って子供たちを追いかける。
子供の行動はなかなか予想しづらいので、追いかけるのも一苦労だ。
夜7時から、一時間ぐらいのつもりが、息子がなかなか家に帰ろうと
しなくて、結局9時まで、外はもう真っ暗なのに遊んでいた。
子供が移動しているのを目で追いかけていただけなのだが、それだ
けでも疲れる。


結局、息子をお風呂に入れるのは、お義母さんに代わってもらった。
posted by 花花牌子 at 22:50 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

何気に便利な貨物車

妻から「これ持って帰って」と渡された掛け布団。


重たくはないものの、箱が大きい。かさばる。
帰宅する時に乗るマイクロバスはラッシュアワーで満員。
そういう時にでかい荷物はひんしゅくを買う。
じゃあ、タクシーに乗ろうとすると、金州までは行ってくれない。
こういう時、マイカーがあればなぁ、とつくづく思う。


開発区のマクドナルドの前にはピックアップトラックが止まっている。
これは送貨車というやつで、いわゆる貨物車。
荷物があれば、その持ち主と一緒に運んでくれる。
以前息子の自転車を購入した時も乗った。
貨物車だから、金州のような田舎でも断らない。むしろ買い物の荷物程度なら皆
タクシーを使うので、運ぶべき荷物とお客がいれば、基本的にどこでも OKだ。
運転手に自宅までの費用を確認。
15元。タクシーならばメーターで11元なので、荷物運び賃込みならば妥当な
価格。


トラックなので乗り心地はあまりよろしくないが、かさばる荷物がある場合には
非常に便利だ。
中国では、こういう交通機関の住み分けができているのには感心する。
posted by 花花牌子 at 22:40 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連