2008年07月19日

香炉磯の渋滞


香炉磯の渋滞1
http://www.flickr.com/photos/22492666@N03/2679362351/


香炉磯の渋滞2
http://www.flickr.com/photos/22492666@N03/2679362441/


香炉磯の渋滞3
http://www.flickr.com/photos/22492666@N03/2679362521/


仕事帰りにバスに乗ろうと歩いて工人村の橋を渡っていたら、真下の道路が大渋
滞している。
香炉磯へ向かう渋滞した車の列は開発区方面の対向車線にまではみ出し、対向車
はまったく走れない状態になっていた。
この様子を見た部下が「バスは諦めて軽軌に乗りましょう」と言うので、香炉磯
駅まで向かう。


通常であれば、香炉磯駅行きのバスに乗るところなのだが、駅までの道路は完璧
に渋滞している。というわけで二人して徒歩で駅まで向かった次第である。


この渋滞の原因はおそらく道路建設工事のためである。
渋滞を緩和するための道路工事でこれほどまでの規模の大渋滞を引き起こしてい
る。なんとも皮肉な話だ。
工事をしなければならない事情は理解できるのだが、やはり公共交通機関が身動
きとれないのはマズイだろう。
バスとタクシー以外の通行を遮断するなどの思い切った方策をとる必要があるの
ではないだろうか。
posted by 花花牌子 at 00:44 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月16日

毎日暑いですね


あの後すぐに妻とは仲直りしました。
仕事のストレスで苛立っていた私がいけないので、


夜はさっさと寝る


怒らない


という方向で家庭円満を図ろうという次第です。



さて、最近昼間はかなり暑いです。


昨晩、五彩城のとあるお店で食事をしていると、ダークスーツをしっかり着た日
本人男性がやってきました。
暑いのにお疲れ様です。
こっちはお気楽なポロシャツ姿で仕事してます。
夜、社長に誘われ、久しぶりに日式カラオケに行ったら、女の子に


「アナタ、中国人みたいな格好だね」


と言われ、ちょっとうれしい花花です。


毎日、地道に仕事しています。
出張ベースで大連に来てた頃は、本当に「何も見えてなかった」としみじみ思い
ます。
通訳を通じて中国人スタッフに仕事をお願いしていたのは遠い昔。
あの頃は、本当の意味での仕事はできてなかったように思います。
今は、直接交渉もするし、自分で設計もします。
ものづくりの仕事は、日本でやっていても面白いと思いますが、中国では言葉の
壁や文化・考え方の違いがあるので、うまくモノが作れた時の感激はまたひとし
おです。


そんなわけで今日は早めに寝ます。
おやすみなさい。
posted by 花花牌子 at 23:23 | 大連 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月14日

暑い一日だった


予定外の事が多くて、仕事がちっとも片づかない。


本日は市内まで届け物。往復3時間。
帰ってきて、妻とケンカ。


昼間、妻から電話があった。


妻:何時に帰ってくる?

私:わからない。わかったら電話する。


その後、市内での仕事を終え、電話。家の電話と携帯両方に電話するも、どちら
も出ず。


バスで寝ていると電話がかかってくる。
(やれやれ・・・、せっかく気持ちよく寝てたのに・・・)


あと一時間ぐらいで帰ると伝える。


だが、乗り換えた金州行きのバスはマブチモーターの前で長時間停車。
やっと出発したと思ったら十里崗でも長時間停車。
頭に来て降りてしまう乗客がちらほら。


やっと桃園のマンションの下に到着した時、妻からお叱りの電話。
こっちもキレる。


中国の交通事情は不確定だ。
時間通りに到着するかどうかわからないし、仕事の都合で急に予定が変更するか
も知れない。だから何時に帰るという約束は正直したくないし、意味がない。
仕事で立て込んでいれば電話もできないし、同じくバスが混み合っていれば、や
はり電話にも出られないことだってある。


何時に帰るだろう、と期待するから相手も怒る。
こっちは何時になるからわからないから、先に食べててと言うのだが、妻は待っ
ている。ありがたいと思うが、それなら怒らないで欲しい。



今、十時をまわっているが、妻は友達へグチを言いに外出したようだ。
携帯電話は持って行っていない。
息子が夜泣きしたらどうする。


とりあえず妻が帰ってくるまで寝ずに待つことにする。
posted by 花花牌子 at 23:25 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

私も広場デビュー?


昨日の日曜日の朝、部屋を掃除するので、子供を連れて下を散歩してきて、と言
われた。


我が家のマンションの下には広場があって、道路側に丸くて大きな噴水がある。
セキュリティーゲートの前まで、照明代わりのポール(柱)がずらっと並んでい
て、なにやらローマ宮殿の遺跡みたいな雰囲気。
そのポールとポールの間にベンチがあって、住民はそこへ腰掛けながら目の届く
範囲で子供を遊ばせるのが日課だ。


空いたベンチに腰掛け、息子を適当にあやしていると、知らないおじさんが小さ
な娘を連れてベンチに腰掛けてきた。
さっそくいろいろと話しかけられる。


<男>韓国人か?
<男>どこで働いている?
<男>どんな仕事だ?
<男>給料はいくら?


こんな感じに質問攻めである。
はっきり言ってうざい。
妻が広場デビューしているのは知っていたので、「オレにかまうな!ほっといて
くれ!」とは言えない。
あの日本人は人付き合いが悪い、などと変な噂がたって妻が仲間はずれにされた
ら困る。


息子がおしっこをしたのを機会に、部屋へ戻ることにする。
エレベータが降りてきたら妻が乗っていた。
再び外へ。
何やら別棟へ連れて行かれる。友達の家へ行くのだろう。


案内されたのは健康食品販売をやっている主婦の家。
我が家より広い80平米の部屋。
窓から軽軌と山の景色が見える。
オシャレな部屋のテレビの横に、何故かそぐわないものが置いてある。


顕微鏡だ。


なんだろうと不思議に思っていると、何やら妻の血液を検査することになった。
右手の小指を出す。
アルコールを含ませた綿棒で念入りに消毒。
カートリッジ式の針を取り付けたペンのような器具を小指に当ててボタンを押す
と「パチン」と音がして指先に小さな穴が空く。小指を少々つまむと玉粒のよう
な血が出てくる。ガラス板を指に押しつけて血液サンプルを取る。
それを顕微鏡にかけて見る。
顕微鏡にはカメラが内蔵されていて、映像を隣のテレビに映し出す。


赤血球の粒が見事に映し出された。
「粘」とか言っている。粘り気が強いということらしいが、いわゆる「血液ドロ
ドロ商法」だろうか?
水分をもっと採ったほうがいいとか言っているな。
まぁ、その後に続くのは健康食品のセールスなのだろう。
血液検査をやるという点で説得力が増す。なるほど。ちょっと感心した。


ついでに私も血液検査してもらった。
これと言って大きな異常はないらしい。
妻が子供のための健康食品を予約してあったので、それを受け取ってから帰宅。


外は暑かった。
なんだか気疲れしたので昼寝をする。
まだ午前10時だった。
なんだか長い日曜日を過ごすことになりそうだった。
posted by 花花牌子 at 01:00 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月12日

【ニュースコメント】路上コーヒー販売で書類送検


路上コーヒー販売で書類送検=売上1000万円、元喫茶店夫婦ら−大阪
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=544938&media_id=4&m=2&ref=news%3Aright%3Apickup


世知辛い話題だな・・・。
こういう記事を見ると、日本てもうダメだな・・・と思う。


なにをやるにしても許可申請が必要。
こういう隙間ニーズ的なアイデア商売は、たぶん簡単には許可が下りない。
昔はこんなんじゃなかったのにねぇ。
商売なんてやってみなけりゃわからないでしょうに。


中国で生活していると、本当にいろいろな細かい商売があると実感する。
その中でも特に目を引くのは廃品回収系の商売だ。
リヤカーやフロントカー(リヤカーの逆の形の自転車)で様々な廃品を回収する。
お金になるのは金属やビニール・プラスチックなど。ペットボトルは1本0.1元
で引き取ってくれる。
最近、ペットボトル回収のおじさんと友達になった。
顔を見かけると「こんにちは。今日はペットボトルあるかい?」と声をかけてく
れる。


開発区にある工業区では、よくロバの馬車をみかける。残飯を集めている馬車だ。
残飯を集めて、その後どうするのだろう?やはり肥料を作るのだろうか。


彼らは生活のために廃品や残飯を回収する。毎日やっているのだから、それで生
活が成り立っているのだろう。立派な商売である。
あれもダメ、これもダメと何もできない日本より、どんなことでも商売にしてた
くましく生活している中国のほうがはるかに自由だと感じるのは私だけだろうか。
posted by 花花牌子 at 14:07 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月11日

今日も点滴


最近、マンションの外壁が塗装し直された。
ロープを2本垂らしてベンチに座って塗装する職人技である。
以前の色は深緑だったが、今度のは濃いグレー。
さび止め材なら赤色だから、たぶんこのまま濃いグレーのままなんだろうな。
前の深緑のほうが好きだったのに・・・。


そんなアンニュイな木曜日。
風邪は少しは良くなっていたが、あいかわらず体はだるくベッドで横になる。
途中仕事の電話を2本こなし、あとは家でのんびり過ごす。


夕飯の後、ふたたび点滴しに行く。
昨日と同じ。2本。
終わったら23時をまわっていた。


昨夜は薬のせいか、一晩中眠れなかったのだが、今夜は大丈夫だろうか?


こんな時間(0時近い)なのに、外で花火をしているヤツがいる。
打ち上げ花火じゃないだけマシだが、早く寝ろよ、と言いたい。
posted by 花花牌子 at 00:54 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月09日

例によって点滴


風邪が悪化してきたので、妻に同行してもらって町医者のところへ行く。


近所のお友達オススメの町医者だが満員。
点滴受けるまで30分は待たされるということなので諦めた。


結局、桃園の評判はいまいちの町医者へ行く。
女医が一人だけ。他に誰もいない。
妻が話をして点滴することに。瓶が2本ぶら下がる。


心身共に疲れていたので、寝る。
ひたすら寝る。


気がつくと、がやがやと声がする。
「感冒了」と言ってる。風邪を引いたらしい。
55歳のおじちゃんが隣のベッドに横たわる。
奥さんや娘や息子が心配そうに付きそう。
会話の内容が聞き取れない。
ハングル語みたいだ。おそらく朝鮮族なのだろう。


朝鮮族だからずっと朝鮮語を話しているのかと思えば、時より中国語がでてくる。


すごいなぁ、この人たちは普段からバイリンガルなんだ・・・。


彼らに比べれば私の中国語なんてまだまだ・・・。


身近に理解できない言語を話す人がいれば、なんとかしてそれを理解したいと思
う。もし、韓国や北朝鮮で生活するならば必死になってハングルを覚えたはずだ。
もっと若い頃から語学を勉強しておけばよかった、と思う。
だが、その時は「別に必要ないじゃん。日本で生活してるんだし」で済ませてい
た。島国根性というか、全く国際感覚を持っていない一人の日本人だった。
いい年のおっさんになってから、ハングルに興味を持っている。
そういえば、もうすぐインテルが大連に進出してくる。そうなれば英語も話す機
会が増えそう。


先日、市内からの帰り道、2元バスの車内で、一生懸命英語のスピーチの暗記を
しているおにーちゃんがいた。見ると履歴書がはさんである。
なるほど、面接か。
仕事や収入に直接影響するから彼も必死だ。
日本にいるときは中学高校大学と8年間も英語を勉強してきたが、将来絶対に必
要になる、という危機感が無かった。だからまともに話せない。
それでも8年間はまったく無駄だったわけでもない。
少なくとも文法とか単語とかはゼロから勉強し直さなくて済む。


そんなことを考えていたら点滴が終わっていた。
点滴する前は意識がもうろうとして「どうでもいいよ・・・」という感じで元気
がなかったが、点滴後は明日からまた頑張ろう、というやる気が出てきているか
ら不思議だ。


やっぱり健康は大事だね。
明日も念のため点滴する予定。
ぶっ倒れている場合じゃないよ。
posted by 花花牌子 at 23:46 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月08日

お誕生日おめでとう


今日は息子の誕生日。


さまざまな方からプレゼントをいただいて幸せ者です。
皆さんありがとうございます。


旧暦にお祝いしたので、今日はケーキ無し。
その代わり妻が洋服をたくさん買ってきました。
成長が早いので、どうせすぐ着られなくなるのでしょうが、古着はどんどん妻の
実家に送ってます。親戚同士でリサイクルです。


下痢はもう完全に治ったけど、今度は私が風邪をひいた。
妻の風邪が感染ったらしい。
薬を飲んで今日は早めに寝ることにします。
posted by 花花牌子 at 23:47 | 大連 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 大連

大連のガソリンスタンドにトラック長蛇の列


朝の8時ぐらいに開発区へ行くためにタクシーに乗る。


丹大高速道路のあたりからものすごい渋滞に出くわす。
誰もが先を急ぐ。金州と開発区を結ぶマイクロバスは歩道をぐんぐん走っていく。
いつもなら一瞬で走り抜ける距離を10分ぐらいかかって十里崗にたどり着く
と・・・


トラック長蛇の列・・・
彼らの目指すところは十里崗交差点角の中国石油ガソリンスタンド。
給油のために列を作っているのだ。


聞くところによれば、柴油(軽油)が不足しており、トラックの大きさによって
最大でも一台につき200元分までしか給油できないという給油制限があるらしい。
柴油の現在の相場が1リットルだいたい6元として、200元だと約33リットル。大
型トラックの燃料タンクの容量が300リットルとして、10分の1しか給油できな
い計算です。


これじゃあ行列を作るわけだ・・・


行列のせいで道路は大渋滞。
ちなみに金州と開発区を結ぶ道路は片側3〜4車線もある広い道路です。
それが渋滞するのだから本当に大変。


なぜ柴油不足になっているかというと、中国はアジア地域では最も軽油が安いそ
うです。軽油というのは実は航空燃料と同じで、日本などにやってくる旅客機は
中国に立ち寄って給油していくのだとか。
中国は国策で航空燃料(軽油)を優先的に売って外貨を稼いでいるので、民間向
けの柴油が不足している、という次第。


家の近所にも一軒ガソリンスタンドがあるのですが、そこでは柴油は売ってませ
ん。ガソリンだけです。
こんな状態では、国内流通に無茶苦茶悪影響があると思うのですが、大丈夫なん
かな・・・。
posted by 花花牌子 at 00:08 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月06日

ひたすらよく寝た休日


大連はよく晴れて暑い一日だった。


二つあった用事が無くなったので完全な休日になった。
暑くて何もする気がおきない。
最近、疲れが溜まっていたので、体がだるい。こういう時は昼寝に限る。


ひたすら寝た。
昼ご飯を食べて、また寝た。
夕方6時に起こされた。


家族三人で市場へお買い物。
今晩は私が料理する。
チンジャオルースー。ただし豚肉を使って生姜焼き風味にする。
日本酒やみりんが無いので、醤油を水で割って、味の素を入れてごまかす。
ご飯が炊きあがるまでタレに豚肉を漬けておく。


原材料費。お肉9元、大きいピーマン2個1元。
サラダ代わりにキュウリを千切りして香菜を乗せマヨネーズをかける。
調味料に恵まれないながらも、味はまぁまぁ。
妻は美味しいと言ってくれた。


夜9時過ぎに、向かいのマンションの妻の友達が子連れで遊びにきた。
今夜は一緒に泊まるそうだ。
posted by 花花牌子 at 23:56 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月05日

Windows XP 動作が重い<解決編>


メモリ増設をしたり、キャッシュをUSBメモリに待避させたりして強化を図って
きた自宅ノートPCだが、そもそも日本で使い始めた当初はそれほど動作は重くは
なかった。
常駐ソフトは確かに増えているが、タスクマネージャで見る限りCPU占有率はほ
とんど無視できる数値である。


もちろんウイルスやスパイウェアのたぐいはしっかりと駆除している。
余計なアプリケーションやデータは削除し、デフラグもかけてきる。


それでも動作が重たいのだ。


以前は動画や音声ファイルの再生は楽勝だった。今は動画はカクカクだし、音声
も途切れがちである。もうハードディスクの寿命なのだろうと、ハードディスク
の換装を計画していた。


今日は午後に多少暇ができたので、改めてネットでPCの動作が重たい原因を調べ
てみた。
すると、ウイルスでもスパイウェアでもなくPCの動作が重くなる原因として、
ハードディスクの動作モードが「PIO」に変更されている場合がある、という記
述があった。
さっそく調べてみると、まさしく「PIO」になっていた。


PIOモードではCPUが一生懸命がんばってハードディスクとのデータのやりとりを
する。だからCPUに負担がかかり、パソコンの動作が非常に重くなる。
それを改善するためにDMA(ダイレクト・メモリ・アクセス)という方法が開発
された。これだとCPUに負担をかけずにハードディスクのデータを読み書きでき
る。
ちなみに私のノートPCはDMAモード5というのに対応している。理論上は100Mバ
イト/秒でデータの読み書きができる。ところがPIOモードではこれが16.6Mバイ
ト/秒になってしまう。これは自動車に例えるならば、高速道路を時速100kmで走
ることができる車を時速17kmで徐行させるようなものだ。処理速度にして6分の
1。どうりで動作が重たいわけである。


本来DMAモードで動作していたはずなのに、どうして勝手にPIOモードになってし
まったのか?
Windows XPで使われているIDE/ATAPIポートドライバ(Atapi.sys)は、 計6回のタ
イムアウトもしくはCRCエラーが発生すると、転送モードを段階的に低いモード
に引き下げるそうだ。ハードディスクの寿命が近づいている場合に読み書きエ
ラーが起こるため、こういう機能を搭載したのだと思う。
私の場合、USBで接続したハードディスクがよくタイムアウトエラーを起こして
いた。原因はケーブルやコネクタ部分の接触不良。
しかし、それぐらいのことで勝手にクソ遅いPIOモードに切り替えられてしまう
のではたまらない。しかも、一度PIOモードに切り替えられたら、Windows XPを
再起動してもDMAモードには復活しないときている。


元のDMAモードに戻すにはレジストリを書き換える必要がある。


パソコンが重かった犯人はHDDの転送モード
http://blog.osoe.jp/article/13035676.html


ただし、この方法だけでは、USBの接触不良でタイムアウトエラー出た時に再び
PIOモードに切り替わってしまうので、もう二度と勝手に切り替わらないように、
このはた迷惑な機能を止めることにする。


「ResetErrorCountersOnSuccess」
エラーカウントをリセットして勝手にPIOモードに切り替わらないようにする
http://journal.mycom.co.jp/column/winxp/075/index.html


以上の手当をした後、PCを再起動したら無事DMAモード5が復活。
XPの起動が以前のように早くなったし、動画や音声も途切れることはなくなった。
デメリットとしてはハードディスクの寿命がわかりにくくなることぐらいだが、
ダメになるときは一気にダメになってもらって結構なので、それまでは勝手に遅
くなるなよ、と。


しかし、コレ、普通の人は絶対分からないと思う。
とりあえずWindowsを再インストールすれば治るのだけれど、仕事や趣味のため
の複雑な動作環境を構築してしまったPCは、正直Windowsの再インストールなん
てしたくないし・・・。
ちなみに私のPCにはWindows XPのSP3を導入しているが、SP3をインストールし
てもこの問題は修正されない。
また、Windows XP以外にも、Windows 2000、Windows Server 2003でも同様の問
題が起こるそうだ。
詳しくは下記のページを参照のこと。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;817472
posted by 花花牌子 at 01:00 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月04日

野菜や果物についてちょっと詳しくなったよーな気がする


先ほど、スモモを食べていて気がついた。
サクランボとスモモは親戚関係にあるんじゃないか?


サクランボは中国語で「桜桃」と書く。
独特の甘酸っぱさといい、サクランボをスケールアップしたらスモモになるよな
ぁ・・・、などと考えていた。


中国へ来てから野菜や果物について「へぇ〜」と感心するというか気づかされる
ことが多かった。
例えば、ピーマンと唐辛子は同じ呼び名である(辣椒)。青い唐辛子を大きく成
長させたらピーマンになる。
中国には辛いピーマンと辛くないピーマンがある。
見た目の判断は難しい。
日本でよく売られているへそがへこんだピーマンは辛くない。
唐辛子をそのままスケールアップした細長い形のピーマンがあるが、辛いものと
辛くないものがある。大連で通常売られているのは、この細長いピーマンなので、
買う時にいつも「これ辛いやつ?」と確認している。たまに騙されるのは愛嬌だ。


スイカやメロンがキュウリの仲間なのも、中国へ来てから知った。
中国語ではスイカは「西瓜」と書く。キュウリは「黄瓜」、メロンは「甜瓜」と
書く。名前に「瓜」がつくことで同じ仲間なんだということがすぐ分かる。日本
語ではスイカ、キュウリ、メロン。とても同じ仲間だとは想像できない。
もし中国へ来なかったから、一生知らないままだったかも知れない。
身近な野菜や果物なのに情けない話である。
私みたいないいおっさんですら知らなかったのだから、昨今の日本の子供たちは
推して知るべしである。日本の教育の問題は、案外、こういう身近なところにあ
るのかも知れない。
まぁ、とにかく、中国で育てる自分の息子は心配なさそうなことは確かである。
posted by 花花牌子 at 19:46 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

おまかせで楽しめるドルビーボリュームとは?


テレビの“音量”に革命--おまかせで楽しめるドルビーボリュームとは?
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20376524,00.htm


日本のテレビ放送は放送局側で強力なコンプレッサーかけているので、音量は一
定してるのだけれど、中国の場合、ものすごく適当。CMに入るととんでもなく音
大きかったりして、あわててボリューム下げる。
ドルビーボリュームはぜったい中国のテレビに内蔵させるべき。

そう言えば、東芝のテレビって大連の工場で作ってるんだった・・・
posted by 花花牌子 at 00:26 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月03日

空気読んでくれよ


市内での仕事を終え、21時に帰宅。


妻と一緒に子供を風呂に入れて、その後は仕事開始。
大事な取引先へのメール2通を作成。
妻が何か話しかけてくるが、後にしてくれと拒絶。


以前、話を聞いてあげて、メールを送り忘れ、後で大変面倒なことになった。


中国では窓口での割り込みは当たり前。
私は聖徳太子みたいに、一度にいろいろな話を聞くのは無理。
格言は「一度に一つずつ」だ。
アレもコレも手を出したあげく、一つも完成しなかったのでは意味が無い。
手をつけたものは最後までやりきる。終わったら次へ。
物事は優先順位をつけて、急ぐものから片付ける。
何事もちゃんとできて当たり前。不完全なものは意味が無い。仕事ともなればち
ょっとしたミスでも命取りだ。


今、大きな仕事が決まるかどうかの瀬戸際で、顧客の要求に全力で対応している。
普通に工場へ依頼すれば一週間かかるようなことを2日以内でやらせている。
だから、いわゆるピリピリした状態だ。
一方、家では子供の下痢がなかなか治らず、毎日病院通い。妻も心配でいろいろ
言ってくる。正直なところ、「家のことは任せたから」と言いたいが、それは夫
としてあまりにも無責任。出来る限りフォローはするが、私も限界がある。


出勤時に「何時に帰ってくる?」と質問されるが、毎回同じ質問をされるのでい
いかげんうんざりである。「仕事が終わったら電話する」と答える。毎回同じ答
え。
「だいたい何時?」
「そんなのわかんねーよ!仮に言ったとしても、たぶん変更になるだろうから無
意味」
ここは中国である。
仕事は相手の都合で時間が左右される。
受付で長時間待たされることだってある。
トラブルで対応に追われることだってある。
出勤したら、正直なところ家のことはかまっていられない。
日本と違い、すぐ自分の代わりを務められる人材はいない。
何かあれば、最後まで自分一人で対応しなければならない。
貿易の仕事は、失敗すれば大きな損害が出て、すぐ取引停止になる。


仕事のメドが立って、帰宅予定時間を知らせようと電話をすると妻が出ない。
携帯電話を家に忘れたまま外出したらしい。
こういう時、一番腹が立つ。
さんざん人に帰宅時間を聞いておいて、いざ電話すると出ないなら訊くな!


仕事でも部下が電話に出ないことがある。
私は基本的に月曜日から土曜日までの朝9時から夜6時の間しか部下には電話し
ない。
それが通常の勤務時間だからだ。
勤務時間内に電話に出ないのは非常に問題がある。
ウチの会社は生産管理と貿易が主たる業務であり、それぞれの担当者がバラバラ
にさまざまな場所へ行って仕事をする。必要な時に連絡が取れないのは致命的で
ある。
だから後で厳しく叱ることになるわけだが、電話に出ない理由としては、寝てる、
周りがやかましくて気がつかなかった、商談中だった、携帯を家に忘れたなどで
ある。
最近部下がもう一台電話を持つようになった。
通話料の安いPHSである。
おかげで電話に出る確率が高くなった。


私は携帯電話が大嫌いである。
人の大事な時間を束縛するからだ。
電話が鳴ったら出なければならない。
それをわかっているから、妻や仕事の関係者に電話をかけるのはどうしても必要
な時にだけにしている。だからこそ、電話に出ない時には本当に頭にくる。電話
機をたたき壊したくなる。つながらない電話なんて意味がない。いらねーよ!畜
生!


自分でも最近のブログは文章が荒れているのは自覚している。
中国人と会話していると、ちょっとしたことで声を荒げるクセがついた。
これではまるでウチの社長や某WL氏のようではないか・・・。(WL氏ゴメン)
このままではマズイ・・・。
なんとかしなければ。
posted by 花花牌子 at 00:31 | 大連 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 大連

2008年07月02日

最近キレやすい


先日、マイクロバスの車内でキレた。
運転手が危険回避や追い越しするわけでもないのにクラクションを遊び感覚で鳴
らしたからだ。


金州と開発区を結ぶマイクロバスはほぼすべてがクラクションを改造している。
コンプレッサーを標準のものから交換し、より強力で不必要に大きな音が鳴るよ
うにしているのだ。
タクシーに乗っている際、後ろから来たマイクロバスにクラクションを鳴らされ
ると心臓が飛び出るほど驚かされる。中国では後ろから追い越す際、「今から追
い越すから車線変更するなよ」という牽制の意味もあって、ひんぱんにクラクシ
ョンを鳴らす習慣がある。これは中国ならではの習慣として理解できる。だが、
マイクロバスのそれは音が大きすぎ、もはや音の凶器となっている。


最近、仕事はもっぱら見積もりばかり。
日本なら電話一本で済むところを、資料持参で仕様を説明をしなければならない。
買い物や世間話などの日常会話なら適当に相づちをうっていれば済む。
だが仕事ではそうはいかない。電話でらちがあかないから直接出向く。時間もか
かるし交通費もかかる。
なかなか話が通じない。こちら(お客様)の希望しているようなサンプルができ
ない。
しかも締め切りがきつい。
中国は日本のように無理は利かない。工場の責任者は「できない」「無理」と簡
単に言ってくる。それからなんとかしてやってもらうように仕向けるのが仕事で
ある。
やっとの思いで見積もりを取っても決まらない。相次ぐ仕様変更。どんどん振り
回される。これは駐在員の方々の共通の悩みだろう
家に帰ってきた時には心身共にヘトヘトである。


家に帰ってからは「家庭の事情」というやつが待っている。
最近、息子の下痢が酷く、毎日病院通いである。
朝は一緒に病院へ連れて行く。点滴を受けている間に私は出社。
帰宅して子供の面倒を看ている間に妻が食事を用意する。
食事中にグチを聞かされる。消化に悪い。
貴方はいいわよね。外で仕事してて。
(だったらオマエ一人で稼いでこい!)
ケンカになるのは判っているから黙っている。
子育てが大変なのは判る。ちょっと子供の面倒を看るだけでも大変気疲れする。
それを一日中やってるのだから本当に恐れ入る。
だが私も外でがんばっているのだ。外国人である私が中国で日本語を全く話せな
い中国人と一緒に仕事をして稼いでいるのだ。そこんとこ理解してくれよ・・・


妻は典型的な中国の女性である。
言いたいことをハッキリと言う。
文句やグチを言っているウチはまだいい。
「いつも子供の面倒を看てくれてありがとう」と感謝の言葉をかけてハグする。
「来週から仕事が忙しくなるので、帰りが遅くなる。大変だろうが、子供のこと
をよろしくたのむ」と予防線を張っておく。
妻がマンションの広場デビューをしたので、最近同じぐらいの小さな子供をもっ
たママさんたちとお友達になったようだ。結構家にも遊びに来る。
ママさん同士のおしゃべりでストレス解消になればいいなと思う。


仕事のこと、家庭のこと、いろんなことを抱えている。世の中のお父さんは皆そ
うだろう。
私が心休まるのは夜こうしてブログの記事を書いている時ぐらい?


冒頭の話だが、普段の私ならクラクションがやかましいぐらいではキレたりしな
い。
だが、仕事や家庭のことで心穏やかで無かったのだ。


うるせーよ!
意味もなく鳴らすな!ばかやろう!


反日映画のおかげで「ばかやろう」という日本語は大抵の中国人は理解できる。
なんかゴチャゴチャ言ってきたので、


停めろ!降りる!


と言って車を停めさせ、降りた。
あの水色のマイクロバス(遼B6733)は二度と乗らない。


早くお金を貯めてマイカーを買うぞ。
posted by 花花牌子 at 00:00 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2008年06月29日

キーボードを買ってきた


レノボのフルサイズキーボード。65元なり。
目玉親父(QQチャット用のカメラ)を引っこ抜いてキーボードのUSBプラグを差
す。


中国のキーボードは英語圏のキーボードと規格が一緒。スペースキーが大きいの
でとても打ちやすい。キー配列が日本と違うが、もうブラインドタッチで慣れた
ので、キー表面の文字と実際のキー入力文字が違っても問題無し。
むしろ中文入力の時、キー配置が一致したので入力楽になった。
で、気をよくして、連チャンでブログを投稿。


最近タクシーの運転手によく「何人?」と訊ねられる。
「韓国人?」というパターンが一番多い。
見た目が韓国人しているのだろうか・・・。
こういう場合、下手に「韓国人だ」などとウソを言わないほうが良い。
運転手が朝鮮族だったりしたら、ハングル語で話しかけられて自滅である。
昨日は気分が良かったので「日本人だ」と答えた。
すると、「アー、アナタニホンジン」などと言われた。


大連は何気に日本語できる中国人が多いので気を抜けない。
日本人と分かったらホネまでしゃぶられそうな気がする・・・
posted by 花花牌子 at 23:22 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

今日は、ろくなことがない

まずはパソコンのキーボードの調子が悪いこと。
”A”が4回に1回ぐらいの割合で入力できない。
なんだかんだでもう4年近く使っているのでキーボードがへたってきたのかも知
れない。DTPやメールなど文字を打つ仕事なので、これは致命的・・・


二つめ、電磁調理器が昇天。
昼間、めずらしく料理などをしようと思ったのがいけなかった。
麺を茹でている間に野菜を切って、ちょっと目を離した隙に吹きこぼれ、湯が内
部に侵入。ショートして火花が散った。
分解してみると、ヒューズとコンデンサが逝ってた・・・。
電磁調理器というのは、普通なら吹きこぼれぐらいではショートしない。
だが、使っていたやつは上部プラスチックケースの三箇所に大きな亀裂があり、
そこから吹きこぼれた湯が内部に侵入した模様・・・。(ちなみにサンヨー製)
私は新しいヤツを買うことを主張したが、妻は同意せず。大家さんに連絡。
だが、大家さんはいつ対応してくれるかどうかわからない。
料理ができないから夕食は外に食べに行く。
二人で30元。
昼と夜、外食してたら4〜5日で新しい電磁調理器買えるんですけど・・・
(200元ぐらいからある)


三つめ、子供の下痢、昨日洗ったばかりのシーツの上におもらし。
妻切れる・・・
ここ2〜3日、息子は下痢していたので昼間でも紙おむつを装着していた。
だが、おもらしの際は着けてなかった・・・。
妻が子供を怒るのは理不尽というものだ。
それを指摘したのだが、私まで怒られた。
日中、私は「着けてなくて大丈夫?」と訊いたのだが、無駄だったようだ・・・。


明日からまた仕事で忙しくなるので、日曜日ぐらいゆっくり休みたかったのだ
が・・・
posted by 花花牌子 at 22:44 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

今日は、ろくなことがない

まずはパソコンのキーボードの調子が悪いこと。
”A”が4回に1回ぐらいの割合で入力できない。
なんだかんだでもう4年近く使っているのでキーボードがへたってきたのかも知
れない。DTPやメールなど文字を打つ仕事なので、これは致命的・・・


二つめ、電磁調理器が昇天。
昼間、めずらしく料理などをしようと思ったのがいけなかった。
麺を茹でている間に野菜を切って、ちょっと目を離した隙に吹きこぼれ、湯が内
部に侵入。ショートして火花が散った。
分解してみると、ヒューズとコンデンサが逝ってた・・・。
電磁調理器というのは、普通なら吹きこぼれぐらいではショートしない。
だが、使っていたやつは上部プラスチックケースの三箇所に大きな亀裂があり、
そこから吹きこぼれた湯が内部に侵入した模様・・・。(ちなみにサンヨー製)
私は新しいヤツを買うことを主張したが、妻は同意せず。大家さんに連絡。
だが、大家さんはいつ対応してくれるかどうかわからない。
料理ができないから夕食は外に食べに行く。
二人で30元。
昼と夜、外食してたら4〜5日で新しい電磁調理器買えるんですけど・・・
(200元ぐらいからある)


三つめ、子供の下痢、昨日洗ったばかりのシーツの上におもらし。
妻切れる・・・
ここ2〜3日、息子は下痢していたので昼間でも紙おむつを装着していた。
だが、おもらしの際は着けてなかった・・・。
妻が子供を怒るのは理不尽というものだ。
それを指摘したのだが、私まで怒られた。
日中、私は「着けてなくて大丈夫?」と訊いたのだが、無駄だったようだ・・・。


明日からまた仕事で忙しくなるので、日曜日ぐらいゆっくり休みたかったのだ
が・・・
posted by 花花牌子 at 22:43 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

中国から見られないサイト、検索で入力してはいけない単語など

■見られないサイト(見にくいサイト)
<Googleイメージ検索>
だいたい3ページ目ぐらいからサムネイル画像が表示されなくなる。


<Googleキャッシュ>
これは非常に不便・・・
もう消えてしまったページなどを確認するのに便利だったのだが、中国からでは
使えない。


<Seesaaブログ>
わたしが利用しているメインのブログサイト。
以前は全く見られなかった。最近は表示されている。


posted by 花花牌子 at 14:10 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

誕生日


一昨日は息子の誕生日。
と言っても旧暦での話。


中国では旧暦で誕生日を祝うらしい。
日本では当然新暦なわけで、本当なら7月8日が息子の誕生日である。


以前のお手伝いさんが、ケーキをプレゼントしてくれた。
例の美味しいパン屋さんのケーキである。
ローソクを立てて、息子にはボール紙でできた王冠をかぶせて写真撮影。
実はここ数日、息子はお腹の調子が悪く、ご機嫌ななめである。
新暦の誕生日は笑顔で迎えたいと思う。
posted by 花花牌子 at 00:45 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。