2007年12月23日

まったりと子供と過ごす師走

急遽、雑誌の締め切りが年明け第二週になったのでまったりとした年末を過ごし
ている。
そんなわけで日曜日は子供と一日遊んで過ごすぞぉ、とはりきって遊んでいたら
午前中で疲れてしまった。
午後は親子そろって昼寝である。


息子は最近少し匍匐前進(ほふくぜんしん:ハイハイとも言う)ができるように
なった。
ベッドの上でイモ虫のようにもぞもぞと動いているのだが、気がつくとベッドの
縁に到達していたりして危ない。
なんでも口に入れる時期なので、床には放置できないし・・・。
結局妻と交互にベッドの上を見張ることにしている。


ただし奴もクセモノで、こちらの見張りのウラをかいてオシッコをしたりウンチ
をしたりする。
息子は中国式の育て方で股割れズボンであり局部は剥き出しである。
昼間は紙おむつは装着していない。(肌荒れ防止の為)
だから、ベッドの上で粗相をされると後始末が大変だ。
洗濯モノが増えてしまう。


食事は交代制だ。
私が先に食べる。
後ろで妻が息子に排泄させている。
「ジョォォォ・・・」「ブリブリッ」
私は平気で食事を続ける。
いちいち気にしてたら中国ではやっていけない。


食べ終わったら交代。
脇の下を支えて立たせたり、太ももの上に座らせたり、ベッドの上で匍匐前進さ
せたりする。


息子は坊主頭にされているので、私はいつも「マルコメ、マルコメ」と言いなが
ら撫でている。
中国では自分の子供の頭を撫でるのはいいが、他人の子供の頭を撫でるのはNGだ
そうだ。
気をつけよう。
posted by 花花牌子 at 23:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月19日

最近のマイブーム「文房具」

仕事で使っていた手帳がいっぱいになった。
新瑪特の1Fの文房具売り場で手帳を探す。


ビニールのカバーとボールペンが付いた手帳が5元。
安い。


家へ帰って付属のボールペンで試し書きをしようとおったらできない。
ボールペンはノック式。ペン先を出した状態で字を書こうとするとロックが外れ
てペン先がペンの中に戻ってしまう。
ロックが緩いのだ。


ま、5元だし、仕方ないな・・・と諦めてボールペンを探しに今度は安盛デパ地
下へ行く。


晨光M&Gの0.7mmの水性ボールペンが書きやすくてお気に入りなのだが、このボー
ルペンの欠点はすぐにインクが無くなること。常に3〜4本は携帯しているのだ
が、既に書けないやつも2本ぐらい混ざってて、結局、書き味の悪い別のボール
ペンが一番重宝する、という気に入らない状況になっている。


そう言えば数ヶ月前にとある不動産会社の総経理(中国人の方)と会った時、何か
メモをとる際、その方の万年筆を貸していただいた。ものすごく書きやすいペン
だったことを覚えている。
中学生の頃、親にねだって万年筆を買ってもらい、学校でノートをとるのに使っ
ていた。パーカーの万年筆だったか、それともパイロットだったか・・・記憶は
定かではない。


というわけで、頭の中が万年筆でいっぱいになった私は、衝動的に万年筆を買い
物かごに入れていた。
15元。
安っ・・・


家に帰ったら妻に怒られた。
それインク付いてないじゃないっ!


あ、ホントだ・・・


翌日、妻にインクを買ってきてもらったのは言うまでもない。
インク一瓶2.9元。
安っ・・・


しばらく万年筆使ってなかったんで、インクの補充方法忘れた。
昔使ってたのはカートリッジ式だったっけかな・・・。
万年筆を分解するとタンク部に人差し指で押すボタンみたいなものがある。
ペン先をタンクに付けて、ボタンを押すとスポイトみたいにタンクへインクが吸
い取られるしくみ。
なるほど、よく出来ている。


さっそく試し書き。


おっ、安物だけど、結構書きやすいじゃん・・・


良い買い物をした。
posted by 花花牌子 at 20:04 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

イタタタ・・・


最近、息子にマイブームがある。
「高い、高い〜」と胴上げをすると、メチャクチャ喜ぶ。
ちょっとぐずっている時にやると機嫌が直って効果覿面。


しかし、5ヶ月をすぎた息子。体重はおそらく10kg程度。
そんな重いものを持って高い高い〜なんてやってたら見事に腰を痛めた。
困ったもんだ・・・。


そんなわけで湿布薬を貼っているのだが、ニオイが強烈。
今度の休みマッサージにでも行くかなぁ。
posted by 花花牌子 at 00:01 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月18日

いきなりハードな月曜日

もうすぐ中国時間で0時になる。


ちょうど仕事が終わったところ。
普通に夕方6時に下班し、家で晩ご飯を食べているときに来電話。
今から印刷を始めるという。(朝方確認した時、今日は印刷無いって言ってなか
ったか?)


7時に印刷工場へ到着。
印刷の立ち会いで、終わったのが9時半。
その後家に戻ってから、雑誌の原稿を書く。
印刷の件がなければ午後9時には終わっていたハズ。


最近子供はなかなか夜寝てくれなくて、9時半でもまだ起きてた。
妻と二人でお風呂に入れて、やっと原稿書きに着手できたのが10時過ぎ。
二時間で原稿を書き上げて・・・
で、今に至る。


明日は9時にお客さんと会う予定。
週明け早々忙しい。
昨日は意地を通してでもしっかり休んで正解。


年末年始は吉林へ帰省しないことに決定。
その代わり年開けて二週目に妻と子供が先に帰省する。
生まれた病院で子供の予防注射を受けるため。
私は春節の時に追いかけて吉林に行く予定。
posted by 花花牌子 at 01:11 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月16日

久しぶりの休み

昼近くまで寝た。
起きてから妻と一緒に買い物。
子供はお手伝いさんが看てくれている。


マイカルで「桃屋の麺つゆ」を買う。
お昼はざるうどん。
安盛地下で麺を買う。
太い生麺。


家に帰って麺をゆでる。
ネギを千切り。
桃屋のつゆを希釈して(水で薄めること:化学の専門用語)、ネギをぱらぱらっ
と落として、ゆであがった麺を一気にずるずるっと・・・。


あっという間に麺が無くなった。
足りないのでビスケットを食べる。


ぼーっとテレビを観る。
なんか眠くなってきたのでソファに横たわる。


うとうとしたところで部下から電話。
昨日の印刷の仕事が仕上がったのだろうが、いまいち中国語が聞き取れない。
どうせ社長が直接納品&次の営業をするので、社長に電話するように言う。
私は今日は休みなのだ。
どうせ明日からは忙しい。休めるときに休む。


子供の泣き声で目を覚ますと夕方5時。
ホントに充実した日曜だった。
posted by 花花牌子 at 20:27 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月15日

明日できることは今日するな

私の中国座右の銘の一つである。


もっと言えば


納期さえ守れば良い。ギリギリまで手をつけるな。


である。
納期に余裕のある仕事は、たいてい納期前になって仕様変更の連絡が来る。
そうすると、それまでやった作業が無駄になること多し。
だからギリギリまで手をつけない。


夏休みの宿題は早めに手を付けたほうが良いが、仕事は早く仕上げるとろくな事
がない。
早くできたから安くしろだの、次の仕事は余裕のないギリギリのスケジュールで
依頼してきたりだの、一生懸命やったのが馬鹿らしくなる。
だから納期の早いものから優先順位をつけて片付けていく。


これはある意味自衛手段とも言える。
実際、今日も飛び込みの仕事が入った。
夜の7時に言われて、明日朝8:30までにデータ渡し。
クリスマスカードと年賀状なので納期が厳しいのだ。
同じタイミングでCM用のDVDも明日中に納品と言われた。
字幕を入れるだけなのだが、動画の処理というのは時間がかかるのだ。
また今夜も寝るのが遅くなる。


朝9時から、中国語教室。
その後は、仕事。
DVDを作る。
で、時間が余ったら、今日取材した写真の整理。
夕方前に市内へ移動。納品。
その後は忘年会。


日曜日は休む。
妻には悪いが、ひたすら寝ることにする。


月曜日は原稿書いて、次の取材のアポ入れて、あ、もう一つアポ入れない
と・・・。
たしか印刷の仕事もあったはず・・・。これは部下にやらせるとしても、色校正
には立ち会う必要がある。


印刷関係の仕事は過酷だ。
部下(中国人)が居ても仕様変更やらサンプルが無いやらで、どうしても私が立ち
会わなければならないケースが多い。仕様変更の無いアイテムの印刷は簡単だ。
前回とまったく同じ紙に同じ色で印刷すればいい。
だからサンプルを渡して後は部下にまかせることができる。
サンプルが無い1ロット限りの印刷や、仕様変更がある場合の印刷はデリケート
である。
事情を知った上でないと判断しようが無いだろう。
だから私が立ち会う。


その私とて直接お客様と打ち合わせをしたわけではなく営業担当者からの指示を
受けただけだから、聞き漏れが無いか常に不安である。
複雑な仕事が来ないことだけを祈る。複雑な仕事ほど売り上げが安く、本来なら
受けるべきでないのだが、次の仕事を取るためにトップ判断で受ける場合がほと
んどだ。


おっと、ビデオのレンダリング(編集処理)が済んだようだ。
さてと、仕事に戻るかな。
posted by 花花牌子 at 01:22 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月12日

あー、ヤダヤダ

妻が後ろでテレビドラマに見入っている。
主人公やその家族に次々と不幸が訪れるというパターン。


「渡る世間は鬼ばかり」「おしん」


私はこの手のドラマは大嫌いである。
最近、仕事が忙しく日曜日すらまともに休めない。
風邪もまだ完全には治っていなくて鼻水は出るし、肩こりが酷くて頭痛はするし、
疲れが溜まっているのか体もだるい。
家に戻ったら妻の愚痴を聞き、子供は夜なかなか寝付かないので眠れない。
現実でこれだけしんどい目に遭っているのに、なんでわざわざ気分の悪くなるド
ラマを見る必要があろうか。


最近の唯一の楽しみは、乗り合いタクシーで助手席に乗り、ウォークマンで好き
な音楽を聴きながら眠ること。
運転手に起こされるまで寝ている。
本当はゆっくりとDVDとか観たいのだが・・・(引き出しの奥の新スタートレッ
クと24(第五シーズン)はいったいいつ観られるのだろう・・・)
posted by 花花牌子 at 22:49 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月06日

眠くないんかい?

最近子供がなかなか寝ない。
今夜は11時を過ぎても元気に起きている。
困ったものだ。


仕事柄、自宅で遅くまで仕事をすることが多いのだが、電器スタンドの明かりが
まぶしくないようにカーテンをひいて部屋を仕切っている。それでもキーボード
を打つ音は小さいながらも聞こえるのだろう。
来年は二部屋あるところへ引っ越そう。
やはり家族でワンルームは無理がある。
posted by 花花牌子 at 01:08 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月02日

へぇ、たいしたもんだ

子供のお腹がゆるい。
まぁ、これは父親である私の遺伝。
幼稚園の頃は毎日牛乳をあたためてもらっていた。
理由は冷たい牛乳だとお腹を壊すから。


医者からお腹の薬をいろいろ処方してもらったが効かない。
そんな時、お義母さんから鶏の卵が送られてきた。
農家で放し飼いにされている鶏の有精卵である。
これをゆで卵にして黄身をお湯で溶かして子供に飲ませる。
お腹が治った。
スーパーの卵ではダメらしい。


ちなみに白身の部分は私が食べる。
半端じゃなくプリプリしている。
これが本当に新鮮な卵か。
普段食べてるのとは全然違うなぁ。


そんなわけで、我が家では今日も子供は口を真っ黄色にしているのだった。
posted by 花花牌子 at 23:54 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年12月01日

お薦めクリスマスCD


Navidades Luis Miguel

http://www.amazon.co.jp/Navidades-Luis-Miguel/dp/B000J3EB9E/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=music&qid=1196516055&sr=8-1

1. Santa Claus Llega A La Ciudad (Santa Claus Is Coming To Town)
2. Te Deseos Muy Felices Fiestas (Have Yourself A Merry Little
Christmas)
3. Frente A La Chimenea (Rudolph The Red Nosed Reindeer)
4. Blanca Navidad (White Christmas)
5. Navidad, Navidad (Jingle Bells)
6. Estar En Mi Casa Esta Navidad (I'll Be Home For Christmas)
7. Mi Humilde Oracion (My Grown-Up Christmas)
8. Va A Nevar (Let It Snow)
9. Sonrie (Smile)
10. Llego La Navidad (Winter Wonderland)
11. Noche De Paz (Silent Night)


いわゆるクリスマスの定番曲をビッグバンドJazzのアレンジで、しかもスペイン
語で歌ってるというちょっと珍しいクリスマスCD。
このルイス・ミゲルという人はスペインでは国民的に人気のある人。ちょっと昔
(20年以上前だが)に同じスペインのフリオ・イグレシアスというスーパース
ターが日本でもブームになったが、その後継者みたいな人。
ルイス・ミゲルはとにかくアレンジャーのセンスが半端じゃなく抜群。いわゆる
鳥肌モンの展開を見せる。
特に2曲目のHave Yourself A Merry Little Christmasなんかがその最たるモノ。
日本に居て、Amazon利用できる方は是非買って聴いてみてください。

「やっぱクリスマスはこうでなくっちゃね」というのを強く実感できるオシャレ
でロマンチックな音楽です。


めずらしく音楽紹介なんかしてみた。
posted by 花花牌子 at 22:53 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007/11/30-12:45 「尖閣」記載、通関を一時認めず=日航機内誌で見解要求−中国


2007/11/30-12:45 「尖閣」記載、通関を一時認めず=日航機内誌で見解要求−
中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007113000469


時事ドットコムに掲載されたニュース。
実際のモノを見たわけじゃないが、「尖閣」については、まだ政府間でケリがつ
いていない微妙な問題なわけで、日航のような一流企業であれば、「日本の領
土」と主張するような迂闊な記載はしていないとは思うが、デザイン変更する際
に、外注先のデザイン会社が「良かれと思って」より詳しい記載の地図を作成し
た、そんなところではないだろうか。
日航の担当者からすれば「余計なことをしてくれた」という感じかな。


こと中国に関しては政治的に微妙な問題については「触れない」のが原則である。
またどうしても「触れなければならない場合」は「以前のモノと変えない」のが
無難。
たとえば大連で発行されている日本語雑誌でも地図のページが記載されているが、
ある社では地図にチェックが入って、デザインを変更さざるを得なかった経緯が
あるらしい(私が関係している雑誌社ではないけど)。


そもそも中国で書籍を出版すること自体、特別な許可を必要とする行為なのだ。
だから、記事を作成する場合でも常識的なバランス感覚を必要とする。政治・軍
事の話は避けるとか、中国人や中国のことを批判したり、嘲るようなことは書か
ないとか。(以前、某誌が大連各所にあるオブジェのことを茶化した記事を書い
ていたが、私からすれば自分で自分の首を絞めるような行為としか思えない)


今回のことも、国際的な感覚からすれば、領土問題で争っている地域の地図の表
現に関することで、自国に乗り入れている航空機に置かれる雑誌、となれば見過
ごせない→当然のこと。日本の感覚であれば、それぐらいのことでいちいち細か
いこと言うかなぁ?といったところだろうが、国際的には「主張すべきことを主
張しない日本人」という感じ。日本はもっと言うべきことを言わないと。
自分が相手の立場になって「気分悪い」とか「むかつく」と思うようなことはし
ちゃいかんです。
このあたりの感覚をしっかり持ってないから今回のようなことが起こる。
posted by 花花牌子 at 09:57 | 大連 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月29日

痛たたた・・・


友誼商城の前でコケた。
寒さで足が持ち上がらず、段差に足をとられた。
とっさに手をついたので大事には至らなかったが、もう少しでノートPCを壊すと
ころだった。


日中、事務所のあるビルのエレベータがなかなか降りてこないので、階段を4階
まで一気に上ったのが良くなかった。
足に力が入らない状態だったのだろう。いつもなら踏ん張れるハズが踏ん張れな
い。これが「老い」というやつか?


なんか一気にすさんだ気持ちになったので、こういう時は吉牛でヤケ食いだ。
今日は朝マックに始まり、昼は拉面。三食全部外食。
ま、こういう日もあるさ。
posted by 花花牌子 at 23:14 | 大連 | Comment(3) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月28日

寝足りない・・・

25日は夜中の3時まで市内で仕事して、包車(乗り合いタクシーを貸し切る)で
開発区へ帰る際、30分仮眠。
家着いてシャワーして寝たのが4時。
5時半に脳の中をドリルでかき回される夢を見た。携帯のバイブ音だった。
着替えて支度して外出。24時間営業のマクドで朝ご飯を食べる。


またもや包車で空港へ向かう。
タクシーの中で仮眠。
空港へ着いてすぐにチェックイン。
搭乗ゲートに着いて、PCを広げてブログの文章を書く。
書き終わったとほぼ同時に搭乗開始。


霧も無く予定通りの離陸。
機内朝食はサンドイッチとみかんとヤクルトみたいな飲みもの。
しっかり朝マックしてきたからよかったものの、これだけだったら絶対足りなか
ったに違いない。
食ったら寝る。あと20分で北京へ着くけど寝られる時に寝る。


北京空港へ到着。
タキシング(地上滑走)がやたら長い。
なんか滑走路東北の端から南西のターミナルまで5kmぐらい離れてるんじゃな
いのか?
移動に10分ぐらいかかっているような気がする。


ターミナルに着いて到着ロビーで迎えに来るはずの人の電話を待つ。
20分ほど待たされて、やっと電話。
2Fの出発ロビーに車を着けるから、そこで待てと言われた。
2Fに上がり、外へ出る。
寒くない。大連とはえらい違いだ。


ホンダのFitが到着。
後部席に乗る。
疲れたので寝る。ひたすら寝る。
北京市内はひどい渋滞。クルマ大過ぎ。


午前中で仕事は終わり。
同僚は別の仕事があると言うのでそこで解散、一人で昼飯を食いに出かける。
一時間半かけて、ゆっくりと飯を食う。
和食の食べ放題コース。68元なり。味はまぁまぁ。


買い物に出かける。
今回の目的はルートビア。
欧米人がよく出入りするスーパーをいくつか教えてもらった。
一つめはホリデイ・イン横のスーパー。
店内を隅々まで見る。目的のブツは無し。


しばらくホテルの近所をぶらぶらと歩く。
歩道の右側を歩いていたら、前から同い年ぐらいの白人女性がやってきた。
進路を妨害されたので(というか向こうが歩道の左側歩いてるのが悪い)、立ち
止まる。
なにか言ってたが英語じゃなさそう。別に怒っちゃいなかったが自分が退くのが
不満な様子。
おばちゃん、中国は右側通行ですよ。


欧米人が出入りしているスーパーを発見。
JENNY'S SHOP
中に入って物色していると、おぉ!ルートビア発見。
一缶7元ぐらい。
4缶買う。


店を出て、さっそく一缶飲んでみた。
お〜、薬臭い。コレコレ、これだよ。まさしくルートビア。
もう一缶(別の味らしい)はどうかな。
最初に飲んだやつよりもマイルド。これなら一般の人でも大丈夫っぽい。
お腹ガボガボの状態で北京の街をぶらぶらと散策。
友人から電話。落ち合ってPCのセッティング開始。
なんか友人iPhone持ってるし・・・。中国ではAppleサービスまだ開始してない
だろうに・・・。
はじめてiPhoneの実物を見る。
結構デカイ。
画面もデカイ。
動きがスムーズ。こういう細かい演出はAppleうまいよなぁ。


おっと、そろそろ空港へ行かないと。夕方はまた渋滞するから。
タクシーに乗る。
そう言えば北京のタクシーはヒュンダイ製。
中がキレイ。何も言わずとも領収書発行するし(おそらくデフォの仕様)。大連
とはエライ違いだ。


空港へ着く。
チェックインもスムーズ。
しかしセキュリティでルートビアがひっかかる。
係員が「開封して飲んで見せてください。」
ペットボトルじゃないんだぞ。缶ジュースだぞ。
言い争っても仕方ないので開けて飲んでみせた。
開封済みの2缶のルートビア。
どうすんだよ。


しかたないので飲んだ。
結局大連へのおみやげにはできず。


機内では運悪く窓側の席。
当然のことながら水分の摂りすぎで、トイレに行きたくなる。
我慢の限界のところで、隣の男性二人にトイレに行きたいと告げる。
トイレに行った後、二人は座席を移動していてくれた。嬉しい配慮である。


大連に到着。
タクシーに乗り込み。開発区へ。
タクシーの中でひたすら寝る。


帰宅して食事してシャワーして、すぐ寝る。
あとはひたすら朝まで熟睡。
子供が泣きわめこうが知らない。ひたすら寝た。
posted by 花花牌子 at 23:18 | 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月25日

よし、あと一つだけだ


雑誌の企業紹介記事を全部書き終わった。
残るはCM編集だけである。


明日は遅めに起床するとしよう。
子供が泣かなければ・・・だが



さて、寝るぞ。
posted by 花花牌子 at 03:17 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月24日

Intelにぜひ連れてきて欲しいもの

朝方、子供の予防注射で病院に行ってきた。
待合室で若い女性に子供の英会話教室を勧められた。


開発区の奥の方では、今、急ピッチで工場建設の工事が進められている。
2010年にIntelが開発区にやってくるわけだが、米国人1000人の従業員がや
ってくる。
その家族も含めれば3000人規模。一つのアメリカ村が出来上がるわけだ。
さらに1万人の中国人従業員の雇用が生まれるそうで、大連市政府としては超大
型の企業誘致であり、オリンピック後の開発区は大きく様変わりしそうだ。楽し
みである。


米国人が増えれば、おのずと英語を話す機会も増えるわけで、とにかく街中で英
語が通じない大連の状況が多少改善されるかも知れない。出張で初めて中国に来
る日本人出張者には朗報だろう。
カラオケクラブの女の子たちは英語を話しはじめ、日式カラオケは間違いなく数
が減るだろうと思われる。
食生活の面でも米国式スタイルのレストランやジャンクフード店が増えるはずだ。
とてもマクドナルドやKFCだけでは足りない。


そこでIntelの方々に二つお願いがある。
米国から大連に連れてきて欲しいのだ。


一つは「バーガーキング」。
上海や北京には進出しているハズ。
以前、カルフォルニアに行ったとき、ハンバーガーと言えばマクドナルドぐらい
しか知らなかった私にとってバーガーキングのボリュームのすごさとおいしさは
衝撃的だった。
大連は東北地方ということで、やたらと料理の量が多いし、バーガーキングのボ
リュームは東北人受けするのではないか。
もう一度、あのハンバーガーが食べたいのだ。


もう一つは「ルートビア」。
これもバーガーキングで出されていた清涼飲料水である。
元々は薬として作られた飲み物であり、なんとも形容しがたい独特の味がする。
米国ではコカコーラ、ペプシコーラの次ぐらいにメジャーな清涼飲料水だ。
市内の大型スーパーを見て回ったのだがルートビアはついに見つけられなかった。
米国人が3000人も開発区に来るのだから、ルートビアを連れてこないわけにはい
くまい。
ぜひ期待している。


で、とりあえずは、27日に北京へ行くのでバーガーキングに行ってみようと思う。
ついでにルートビアも入手できるといいのだが・・・。
posted by 花花牌子 at 20:34 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

仕事が終わらない・・・


企業紹介の原稿が一つ上がった。
でもまだもう一つある。明日の午前中にやるしかない。
午後は企業の取材。その後原稿作成。
本当は明日CMの編集やんなくちゃいけないんだけど・・・。


子供がよく泣く。
妻は入浴中。
子供をあやす。
考えていた文章が頭から消えた。
仕事にならない。


独身の時は何事にも邪魔されることなく徹夜してでも仕事を仕上げた。
今はそういうわけにはいかない。
昔ならキレてしまうところだが、不思議と冷静だ。
子供に優しい声をかけながら、「ま、なんとかなるだろ・・・」なんて思ってる。


仕事があって、生活もできている。
妻と子がいて幸せな家庭。
ただ仕事が忙しいだけ。文句を言ったらバチが当たる。
今日はもう寝る。
今から徹夜しても良い文章は浮かぶまい。
posted by 花花牌子 at 01:37 | 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月23日

もっと余裕を持って仕事をしたいのだが・・・

二つの大きな仕事の締め切りが重なった。


一つは雑誌の記事。
通常の記事以外に今回は8ページ使って4つの大連の企業を紹介する。
企業の名前は知っていても、実際にどんなことをやっているかまでは一般の人は
ほとんど知らない。
専門的な技術を一般の読者の人にわかりやすく記事で説明するというのは大変な
ことなのだ。
インタビューと写真撮影、原稿作成、DTP、全部一人でやる。
締め切りは26日。1社できた。あと3社。そのうち1社は明日の取材。


もう一つの大きな仕事はテレビCMの編集。
30秒CMを3つぐらい作る予定。
日本の実家にある高機能なデスクトップパソコンなら一日いじくりまわしていれ
ば比較的簡単にできるのだろうが、手元にあるのは非力なIBMのノートPC。我な
がらよくこの環境で動画編集なんてやってるよ、と思う。
締め切りは同じく26日。
たぶん25日の夜は徹夜だろうなぁ。


こういう時間のかかる仕事は自宅でやる。仕事場との移動が面倒だし、食事の心
配もいらないから。
しかし、赤ん坊がいるので時々仕事を中断させられる。
妻が買い物に行っているときは子供の面倒を見る。
泣き声に邪魔されて記事の文章に集中できないのがつらい。
これは子育てをしているライターの皆さん共通の悩みかも知れないけど。


今日は夕方から中国語教室がある。
本当は行ってる暇も惜しいのだが、行かなくても授業料は発生するので、行かな
いわけには行かない(変な日本語)。


怒濤の26日の締め切りを乗り越えたら、翌日の27日は北京へ行かないといけな
い。
先日送られてきた書類にサインをして郵便で送ったのだが2週間経っても届かな
かったそうだ。
もう時間が無いので直接行って書類にサインしないといけない。


毎晩遅くまで仕事をしているので、妻が心配して「もう寝なよ」と優しい言葉を
かけてくれる。
でも、終わってないのに寝たら仕事間に合わないから・・・。仕事できなかった
ら来月から私たち路頭に迷うし・・・。
日本であれば雑誌の編集やCMの制作のできる人材はいくらでも代わりがいる。
大連だとそういう人材はまれだし、関係者との意思疎通に中国語能力は欠かせな
い。
自分で言うのも何だが特殊な人材なのだ。
だから仕事になる。


とは言うものの、一人でさばける仕事にも限界があるわけで、もう少しスケジ
ュールに余裕を持って仕事をしたいのが本音だ。
それと溜まったストレスをどう発散するか・・・。なんか考えないとなぁ・・・。
posted by 花花牌子 at 16:35 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月22日

意外な実態



「ブラウザの文字サイズ最大」が半数以上――家庭用PC
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0709/13/news036.html


上の記事によると、家庭用PCのディスプレイサイズは14〜15インチが半数以上で、
しかもブラウザの文字サイズを最大にして表示しているそうです。
14〜15インチというのはノートPCの標準的なディスプレイサイズだから、ノート
PCの普及している日本では良く理解できるとしても、文字サイズを最大ってのは
意外だった。文字が小さすぎて見えにくいのかなぁ・・・。
ブラウザの文字サイズを最大にされちゃうとレイアウト崩れまくりになるのにね
ぇ・・・。
ホームページ制作会社の人たちも大変だ。


ちなみにウチはノートPCで15インチ1400×1050ドットの液晶画面。文字の大きさ
は標準の「中」。
14インチの普通のノートPCより文字小さいけど見やすいですよ。(ただし眼鏡を
かけてないと文字がぼやけて見える)


デスクトップPCを購入の際には、今よりも大きくて細かい液晶画面にするつもり。
DTPで使うから。


そう言えばウチの社長がDTPでもビデオ編集でも使える最高スペックのPC買う
ぞ!って言ってたけど本当かなぁ?
DTPは楽勝だろうけど、ビデオはやっぱりハイビジョン対応だよねぇ。ハイビジ
ョン対応のビデオカードとか大連で売ってるのかなぁ・・・。メディアの書き出
しもどうすんだろ。ブルーレイ?HDVD?
疑問は尽きないのであった。
posted by 花花牌子 at 02:25 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月21日

風邪その後

頭痛は直ったが鼻水がまだ少々。咳も少し。
今日はさすがに仕事があるので、日中、もう一度点滴。
終わったら家に戻って原稿作成の仕事。


家に戻るついでにKEIのパンを買う。
なんか小腹が空くんだよね。
あと大量のミネラウウォーターを購入。
なんか喉乾くんだよね。


明日は午前中から取材の仕事が一つ。
それが終わったら家に戻って再び原稿作成。
忙しいねぇ・・・。
ゆっくり風邪もひいてられない。
posted by 花花牌子 at 00:48 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年11月19日

風邪をひいた

薬を飲んでやり過ごせるかと思ったのだが昨夜帰宅してからひどい頭痛と鼻水で
一晩中眠れなかった。
今朝はすぐに病院へ直行。点滴を2本打つ。
この点滴というやつは本当にすぐ効く。
頭痛が消え、鼻水がピタッと止まる。


3時間の点滴を終えて帰宅。
食欲も出てきたのでブランチを食べる。
食べたら眠くなったのでひたすら昼寝。
頭痛と鼻水が止まっているのでよく眠れた。


夕方に目が覚めて、ボーとした頭でネットサーフィン。
点滴でだいぶ回復したとはいえ、まだ本調子ではない。
処方された風邪薬を飲む。


昨日は本当にしんどかった。
今月いっぱいは仕事が目白押しで気が抜けない。
風邪で寝込んでいる場合ではない。
本当に街のお医者さんに感謝である。
posted by 花花牌子 at 21:31 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。