2007年10月04日

最速のブラウザはどれ?


最速のブラウザはどれ?
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060605_browser_speed/

ギガジンの記事を見て、さっそくOperaを使っている。
元ネタを見ている限りInternet Explorerも消して遅くはないのだが、いい加減
飽きた。

元ネタ
http://www.howtocreate.co.uk/browserSpeed.html#

最近の著名ホームページのほとんどはCSSを使っているが、この表示がOperaは抜
きんでて早い。
しかしInternet ExplorerもVer.5.0ならとんでもなく早い。
Windowsのバージョンを2000にすればIE5.0が使えるようになるのだが・・・。

Operaを使ってみての感想は、たしかに表示が少し早くなった気がする。
タブ機能もあるのでSleipnir慣れした私でもあまり違和感がない。
唯一の不満と言えば、Shift+リンクをクリックした際、新しいタブがアクティ
ブになってしまう点だけ。これはリンクを右クリックで「バックグランドで開
く」を選べば済む。

便利だなと思ったのは内蔵のメール機能。
いちいちメールソフトを起動する必要がないのは助かる。
新着メールが来たらブラウザの画面右下でお知らせ。
ブラウザとメーラーが融合しているとこんなにも便利とは知らなかった。
メール機能については、さすがにまだメインのメールアカウントについては
Operaへ移行していない。迷惑メールの多いアカウントを登録してテストしてい
る最中である。

あと「スピードダイヤル」も便利。
お気に入りのページを9個まで登録しておける。
画面イメージが大型アイコン化して表示されるので、よく利用するページをあら
かじめ登録しておいて、新しいタブを開いたときに、スピードダイヤルのアイコ
ンをクリックすれば、見たいページがすぐ開かれる。
お気に入りやブックマークだとホームページの名前が連なって表示されるので、
つい間違えて別のブックマークをクリックしてしまったりする。
スピードダイヤルであれば、その心配はない。

ウィジェットもVistaみたいでクールだ。
時計や天気予報を表示させておくと便利だと思う。


確かによく出来たブラウザだと思う。
もっと早く使ってみるべきだったが、以前はOperaは有償ソフトだったのだ。
ブラウザみたいな基本アプリが有償というのはどうも納得できなかったので(他
のメーカーのブラウザは無料だった)、今まで手を出さずにいただけである。

しばらくはOperaを使うことになりそうだ。
posted by 花花牌子 at 23:51 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

新しい携帯を買った


日本なら日常茶飯事でブログのネタにもならない話だが、中国ではそうでもない。

何しろ日本のように1円端末など無い国だ。中国では携帯は高い、というのが今
までの常識だった。

最近は安くなったものだ。その気になれば400元以下で新品が買える。
PHSに至っては200元もしない。

今まで使っていたソニエリが壊れたわけでもない。なんだかんだで2年は使った。
買い換えの動機は単純に「着うたを使いたい」というもの。
さっそく携帯ショップへ行って見た。

開発区も携帯ショップはたくさんあるが、中古品を改造したものやニセモノが多
い。そういうものをつかまされると後々大変である。
この手の電子グッズは「国美電気」とかが間違いないが、有名店であるためかお
値段が高い。

確かな商品でかつお手頃のお値段・・となれば正規代理店である。
NOKIAショップやモトローラショップ、ソニエリショップがそうだ。
ただし、たとえNOKIAの大きな看板を掲げていてもニセモノを扱う店だったりす
ることもあるので要注意。この辺りは地元の中国人と一緒に買い物に行くべし。

私は中国移動通信のショップへ行った。移動の電話代を窓口でチャージできる正
規代理店だ。
いろいろな電話があるが、日本のような機能盛り沢山の機種はお値段も数千元す
る。どうせsmsと電話しか使わないのだから、数千元も出すのは馬鹿げている。

いろいろ見ているうちに、面白い機種を見つけた。
GT Mobileというブランド。中国メーカーである。
320×240ドットの大型画面。
もちろん着うた対応(MP3再生機能)。
なにより気に入ったのは「手書き入力」機能である。
付属のペンで文字を書くのだが、文字検出が正確でメールを書くのがとても楽。
PDA機能もあるので、有る程度のスケジュール管理ができる。
当然、すべて中国語なのだが、これだけの機能で700元ならお買い得だと即決。
一年保証も付いているから安心。
中国移動通信の正規代理店だから怪しいものは売っていない。

いいことづくめの携帯。
しかし一つだけ不満が。
バッテリーの消費が早い。
毎日充電しないといけない。なかなか面倒である。

まぁ、USBからでも充電できるので、なんとかなるだろう。
posted by 花花牌子 at 19:18 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

ブログ分けました


最近趣味の話題が多いので、ブログを分けました。

大連生活−結婚・出産・育児編
http://dalian-life2.seesaa.net/

です。

中国人女性と結婚しようとしてる方、既にしてる方の参考になればと思い私が経
験してきたことを書こうと思っています。
posted by 花花牌子 at 18:28 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年10月02日

休み中にPC強化


世間は国慶節休暇である。
私も世間並みに5連休だ。

休み中は事務所が無人になるので私物のノートPCを引き上げてきた。

最近はPCを酷使する仕事が多い。
IllustratorとPhotoshopを同時に立ち上げて印刷物の編集をしたり、企業プロ
モーションのためのDVD編集をやっていたりする。
メモリはそれなりに積んでいる(768MB)のだが、ハードディスクアクセスが重た
く、保存操作をしたら完了するまで5分以上待たされるのは当たり前。
日本に居たら、間違いなく新しいPCを買っているに違いない。

しかし、現地採用で子供も居る身にとっては新しいノートPCなぞ夢のまた夢。
会社でPC買ってくれるらしいので、そしたら上記仕事が楽勝でできるぐらいのハ
イスペックなPCにしてもらおうと思うが、とりあえずは自分のPCをなんとかした
い。

問題なのは動作がもたもたしていること。
もちろん常駐プログラムを最小限にし、メモリの掃除屋さんでクリーニング、ス
パイウェア除去やデフラグ等、やれることはやっている。
そもそも普通のデスクトップPCでも「きつい作業」をノートPCでやっているとこ
ろに無理がある。趣味で音楽CDのリマスタリングなどをしているが、私のノート
PCにとっては一度に十数曲のオーディオ編集なぞ、今や軽いタスク(作業)になっ
てしまっている。


ハードウェア的に動作を速くするには二つの方法がある。
メモリの増設とハードディスクの交換だ。

デスクトップPCの場合、WindowsXPを普通に使うには512MBのメモリでなんとかな
る。これはハードディスクの回転数が7200回転/分のドライブで、プログラムの
ロードや仮想メモリの展開が「まぁ許容できる時間内」で処理されてしまうから
だ。だからデスクトップPCではメモリの増設の方が効果が大きい。

一方、ノートPCの場合、古い機種ではハードディスクの回転数は4200回転/分が
主流だった。デスクトップPCとは倍近く遅い。私のノートPCは業務用モデルとい
うことで5400回転/分のハードディスクドライブが搭載されていた。これを最新
のノートPC用7200回転/分のドライブに交換すれば、それなりの効果はあるだろ
うが、いかんせん小型ハードディスクドライブの最新型は高価だ。

そこで私はメモリの増設を選ぶことにした。
現在は512MB実装。さらに512MB増設して合計1GBにする。
ちなみに512MBのDDRは200元弱。1GBは350元ぐらいと言われたので、1GB×2枚は
諦めた。実際問題2GB積んでどうするというのもある。Vistaを動かすにはCPUや
ハードディスクが貧弱過ぎる。VistaはPC自体新しく買わないとダメだ。

もう一つはコミットチャージの問題だ。
XPはメインメモリが足りなくなるとハードディスク内に仮想メモリを構築して、
見かけ上のメインメモリを増やすという仕組みが動いている。
これのせいで動作がもたもたするのだが、仮想メモリを切ってしまってもメイン
メモリが足りなくなったときに「仮想メモリを増やしますか?」と聞かれて結局
は仮想メモリを使うハメになる。要するにメインメモリが足りないのだが、じゃ
あメインメモリを増設すればそれで済むかというとそうでもないらしい。
以前の会社のメインメモリが2GBのデスクトップPCでもコミットチャージがどん
どん増えていって結局仮想メモリを使うハメになった。

ぶっちゃけた話、仮想メモリでハードディスクドライブにアクセスした時点で
「負け」なのである。メインメモリ増やしたんだからメインメモリ内だけでなん
とかしろよ、と言いたいのだがWindowsXPは言うことを聞いてくれない。
Vistaはこれを解決するためにUSBメモリをメインメモリの増設として利用する機
能を搭載している。最近のUSBメモリは1GBでも100元以下と大変安価である。XP
でもこの技が使えると良かったのにと思ったが、よくよく考えてみれば、常に
USBメモリが端子に刺さっているのは美しくない。なんだかんだで「使えない
なー」なのである。

しかし、このUSBメモリを利用するというのでひらめいた。
コミットチャージの仮想メモリでアクセスするドライブをハードディスクから
USBメモリにしたらどうだろうか?メモリなのだからハードディスクよりはアク
セスが早いハズだ。
さらに見栄えを考えた場合、内蔵できるUSBメモリみたいなものがいい。
幸いノートPCには「PCMCIA」というカードスロットがある。
そこへ指すメモリと言えばCompactFlashカード。
電子城で価格を確認。1GBで150元程度、2GBなら200元ちょい。
PCMCIAのCFアダプターは87元。迷わず2GBのカードとアダプターを300元で購入。

CFはまるまる2GBを仮想メモリに当ててもよかったが、実際には1GB以上使うこと
はほとんどないので、環境変数の「TEMP」と「TMP」にも割り当ててみた。
これによりCドライブはほとんど読み込み専用になるはずだ。

結果はどうかというと、メディアプレイヤーで音楽を聴きながら、Illustrator、
Photosohp、Word、Opera、P2Pソフト3種類(何やってんだか)を起動した状態でも、
今このメールを普通に入力できている。タスクバー上での各アプリケーションの
切り替えもスムーズ。以前はハードディスクにずっとアクセスしたまま戻ってこ
なかった。
あまりの劇的変化に自分でも驚いている。

これは休み明けにもう一台のノートPCもパワーアップせねばなるまい。
posted by 花花牌子 at 18:55 | 大連 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年09月20日

メールソフトをいくつか試している


電信8号→Outlook Express→Becky→Ed-MAX→Becky2→秀丸メール(鶴亀メール)


これがいままで使用してきたメール遍歴だ。
Becky2から鶴亀メールに乗り換えたのはだいぶ前のことで、メインで秀丸エディ
タを使っていたことと、動作を少しでも軽くしたいからという理由だった。

しかし、最近秀丸メールにも飽きてきた。
迷惑メールについても、除去する能力はなかなか優秀だが、かいくぐってきた迷
惑メールについて学習させる機能が無いため、いちいち自分で迷惑メールフィル
タを定義しなきゃならないのが面倒。
やっぱThunderbirdですかねぇ。
と考えていたところに学習型メールソフトが紹介されていたため、さっそく試し
てみた。

Sylpheedというメールソフト。
bsfilterという学習型迷惑フィルタを使うことで迷惑メールを排除する。
学習させるために、わざと出会い系サイトに登録したメールアドレスを使うよう
に設定した。
来るわ来るわ、迷惑メールのオンパレードである。
その都度、迷惑メールボタンを押して学習させている。
たまにまともなメールも行くようにして学習させた。
おかげで、ほぼ100%、迷惑メールを除去することに成功した。
またこのメールソフトはメール一通ごとにファイル名を変えて保存してあるので、
後で目的のメールを探すときはgrepなどの文字列検索ソフトを利用できるという
メリットがある。

ただ乗り換えるまでは行かないような気がする。
やはり使い慣れたソフトというものは手放したくないものだ。
posted by 花花牌子 at 23:59 | 大連 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年08月27日

今日は過ごしやすかった


朝から雨模様の天気。
蒸し暑さは無く過ごしやすい。
週末は久しぶりの連休だったが、猛暑と子育てで疲れ果てた。
一刻も早く夏が終わって欲しいと思う。


猛暑の日は昼食はもっぱら冷面だったが、本日は涼しいので拉面にしよう。
新馬特の6Fのデパート食堂で麻拉面を注文。
いわゆる担々麺みたいなもの。どんぶり一杯のラー油の中に面が沈んでる感じ。
ご想像のように辛いラーメンである。


ずずずっと面をすすった拍子にスープがちょっと目に入った。



・・・・・・・!!!!!!!(声にならない苦しみ)



食事の時にメガネを外すクセが徒になった。

今度からはメガネをしたまま食べるとしよう。
posted by 花花牌子 at 18:12 | 大連 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 大連

2007年08月25日

■便利ソフト■ Rocket Dock


Rocket Dock
http://benrinasofuto.blog87.fc2.com/blog-entry-54.html

Macintosh(マック)みたいなアプリケーション起動メニューの機能を提供する
ソフト。再生し終わった後のYouTubeみたいにマウスカーソルをアイコンの位置
に合わすとアイコンが巨大化する、と言えばわかってもらえるだろうか?


最近、デスクトップ画面の乱雑さに耐えられなくなり整理整頓中。
ただし仕掛け中の仕事のファイルなどはあまり整理しすぎると、何処へ行ったか
わからなくなるので注意が必要。
そこでよく使うプログラムやファイルなどをメニューから起動できるようにする
ソフト(ランチャと言います)を物色していた次第。
「Orchis Launcher」なんかはかなり実用的。
でも「華やかさ」が無い。
マックのランチャは面白かったよなぁ・・・と思い出し、絶対Windowsでマネし
たソフトあるハズだ、と探してみたらやっぱりあった。


Rocket Dockにショートカットをどんどん登録してデスクトップはすっきりした。
しかし私のWindows環境はまだまだカスタマイズが続く・・・。
--------------------------------------
Easy + Joy + Powerful = Yahoo! Bookmarks x Toolbar
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 花花牌子 at 23:07 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年08月21日

大連市内への交通手段◆裏技編◆


■軽軌道で確実に座るには■

7路のバスで保税区の駅まで行く。
開発区駅では座れることが少ないが、保税区駅ならたいてい座れる。
また朝7:00台なら後ろの車両に空席有り。


■大連行きの2元バスで確実に座るには■

保税区から乗る。つまり始発所から乗るということ。
金馬路からではまず座れない。
3元バスを利用する手もある。
観光バスで男性が「大連、大連、大連」と呼び込みをしているやつがそれ。
あれは空席率が比較的高い。ただし大連市内での到着場所が大連駅のちょっと手
前なので、若干歩くことを覚悟すること。


■乗り合いタクシーという手もある■

実はこれが一番便利だったりする。
安盛デパートの前にたむろしているタクシーがそれ。
運転手が「大連、大連、大連」と叫んでいる。
大連市内までは一人15元が相場。一応乗る前に値段は確認しておいたほうがい
い。市内のどこでも好きなところで降ろしてくれる。
降りる前には名刺をもらっておくこと。
市内から開発区へ戻りたい時は、名刺を見て電話すればいい。
配車センターみたいなところにつながって、最寄りの乗り合いタクシーを貴方の
いる場所まで向かわせてくれる。
運転手に言えば、一応領収書(発票)ももらえる。ただし、それまでの走行距離の
やつ。とんでもなく長距離で表示料金も当然15元以上だ。そんな妙な領収書でも
会社で通用するのであればもらっておくのも手だ。


この他、白タクなどもある。
白タクのメリットは車内が清潔だということ。
あと今の時期ならエアコンついているのがありがたいかも。
料金は正規のタクシーと同じかちょっと安いぐらい。


本当は自家用車があれば一番楽なんだろうが、妻からはマンションの部屋買うの
が先決と言われている。いずれにしても子供が学校に通うようになったら送り迎
えの自家用車がないと話にならない。日本のように子供一人で登下校なんてのは
ナンセンスだ。誘拐されたらどうする?
お父さん仕事がんばって稼ぐからね。
posted by 花花牌子 at 16:10 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

あーいー


日本よりは過ごしやすいとは言え、大連もここ数日暑いです。

仕事と家庭、まぁ、仕事は前から忙しかったから仕方ないんですが、子供が大連
に来てから気が休まる暇が無いというか、子育てって大変だなぁと。
昼間は妻一人で子供を見るわけで、今まで実家でお義母さんが助けてくれていた
ようにはいかないから大変。子供が小さいから一緒に外へ買い物にも出かけられ
ない。

食事の用意も大変。料理している最中に子供が泣くので、そのたびに中断。
毎日家に帰ると妻の愚痴を聞かされる。
疲れ切った顔を見ていて、こりゃまずいなーと思い、お手伝いさん(アーイー)
を雇ったら?と提案。
翌日さっそく大家さんの紹介でお手伝いさんが来ることに。

私とほぼ同い年の女性。子供は大学生なので昼間は時間がある。
担当してもらったのは、買い出しと昼晩の料理。
料理の腕はなかなか。
少なくとも近所で外食するよりは旨い。
晩ご飯は緑豆入りのご飯と2菜1汁。栄養のバランスも考えられている。
毎日、昼と晩に来てもらって一ヶ月600元(約1万円)。(もちろん材料費は別)

家事を負担してもらうことだけでも助かるが、それ以上に妻の話し相手になって
くれるのがありがたい。
子育ての先輩としてのアドバイスや普通の雑談だけでも妻の精神的な助けになっ
ている様子だ。

日本では生活するのがやっとで、お手伝いさんを雇うなど映画の中の話だけだと
思っていたが、中国ではあっさりと実現できてしまった。


広州に出張で行った際、出張先の町工場ではお手伝いさんが社員の食事を用意し
ていた。一ヶ月の賃金が数百元と聞いて、あぁ、それならば毎回弁当を外から取
り寄せるより安いし手間暇かからないからいいなぁ、というのを覚えていた次第。
ただしアーイーには「当たり」「ハズレ」があるので、安易にオススメはできな
いかも知れない。
posted by 花花牌子 at 15:27 | 大連 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年07月21日

いやはや、これはスゴイな、と


Photoshopの正しい使い方
http://labaq.com/archives/50731583.html

仕事柄、電柱や電線を消したり、ゴミを除去したりはよくやっている。
しかし、これを見た後では脱帽するしかない。
職人芸だよ、全く。
posted by 花花牌子 at 21:31 | 大連 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年07月20日

"手入れ"がありました



ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 09:27 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 09:26 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 07:40 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 07:34 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 07:32 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 07:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

2007年07月19日

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 22:30 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 22:22 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 22:21 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

"手入れ"がありました


ドンドンドンッ!

のぞき窓から見るとバインダーを持った女性が二人立っている。
ドアを開けるといきなり身分証明書を見せろと言う。

運が悪いことにパスポートは昨日妻の実家へ送ったところだ。
生まれた子供の戸籍を作るために必要だと言われ送った次第。
事情を説明し身分証明書は無いと言うと、後ろから男性が現れ「あぁ、外国人だ
な。日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答える。
「いつからここに居る?」「5月から」
「警察に届けてあるか?」
「明日交番に行きなさい」

行ったってパスポートが手元に無いんだからどうしようもないだろう。
それに居留証取っているのだから、中国国内のどこに居ようとも勝手である。
机を探したらパスポートのコピーが出てきたので彼に見せた。

「誰か通訳できる人に電話して」
警察バッジを見せられた。

仕方がないので妻に電話する。
妻と警官がしばらく会話。
妻が電話番号を伝える。

帰り際にもう一度「明日交番へ届け出するように」と言われる。


後で妻に聞いたところによると「手入れ」らしい。
私の居るマンションは風俗嬢が多く住むところで、客をとっている現場を押さえ
るために、たまに巡回があるそうなのだ。
中国は結婚していない男女が同じ部屋に居るだけでアウトだ。
まぁ、事務所として部屋を使っている場合もあるので、部屋にベッドがあったり、
いわゆるアレが可能な状況であることが前提だが。
(オフィスでもアレはできる、という意見は却下)

公安警察幹部に多くの知り合いを持つ友人に相談したところ、交番行く必要無い
だろうとのこと。行くにしても妻が戻ってきてから行けばいい。パスポートなり
結婚証明書なりの書類が揃った状態で行かないとかえってややこしいことになる。


なるほどなぁ。

マンションでも手入れがあるなんて知らなんだ。
大連で青春してる皆さんもお気を付けを。
posted by 花花牌子 at 22:21 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。